今年はIPO当たり年!8月も8社新規上場予定!

Pocket

ボーナスも入りしっかりと、IPO資金ができた私です♪
さて、今年は昨年以上にIPOの案件が増えています。
今年はもうIPOは50社を越えています。
8月もすでにIPOが8件も決まっており、まだまだIPO熱は高まっています。



IPOの今年の勝率は86.7%

IPOは一般的に儲かる投資と言われています。

実際に2015年の現在の成績を見てみると53社中46勝6負1分 勝率86.7%と大幅に勝ち越しています。

2013年は93%、2014年は78%とIPOは比較的勝率が高い投資です。

 

2015年最大の儲け幅はアイリッジです。

公募価格1,200円に対し、初値は6350円。

公募価格の5.29倍での寄り付き、初値の上昇率529%で一発で50万円以上の利益となっています。

8月以降もIPOは多い!

そのIPOは今年も絶好調で、8月以降もIPOが非常に多いです。

どんな銘柄があるか見てみましょう。

  • 8月4日  PCIホールディングス
  • 8月5日  エスケーホーム
  • 8月10日 リッチメディア
  • 8月11日 パルマ
  • 8月26日 土木管理総合試験所
  • 8月28日 ラクト・ジャパン
  • 8月28日 メタップス
  • 8月31日 アクアライン
  • 9月2日  ベステラ
  • 9月2日  STUDIOUS

と8月以降すでに10社決まっており、これで今年のIPOは63社とすでに2013年の年間の上場数を越え、昨年の83社も越える勢いです。

株価が上昇する中、IPOでも大きな利益を出せるチャンスが非常に多いと言えるでしょう♪

IPOは誰でも儲けるチャンスがある投資!

IPOへの投資を積極的に行っていきたい理由は誰でも儲かるチャンスがあるところです。

IPOは一種の宝くじのようなもので、当たれば大きな利益を出すことができます。

 

大きな証券会社だと、IPOに当たる為には上客になり一般の人々ではまず購入をすることができません。

これだけ儲かるチャンスのある投資ですので、証券会社もなるべくお得意様に案件を回したいという気持ちも分かります。

 

一部の証券会社は完全抽選制をとっており、それらの証券会社をうまく利用して、抽選で当たるチャンスを増やしたいですね♪

IPOでオススメの証券会社は?

それでは抽選でねらい目の証券会社を見てみましょう♪

マネックス証券

マネックス証券は完全平等抽選です。

100口申し込もうが、1口申し込もうが当たる確率は同じです。

資金が1億であろうが、10万円であろうが平等に当たります。

IPOの取り扱いも多い為、IPOをしたいのであれば、マストな証券会社です。

SBI証券

 

SBI証券は70%完全抽選と30%ポイント抽選です。

「70%完全抽選」は申し込み株数が多い人が当たりやすい仕組みです。

「30%ポイント抽選(IPOチャレンジポイント)」はSBI証券独自の制度で、ポイントが多く貯まっている人から当たります。

ポイントの獲得方法は、IPOに申し込んではずれた場合に1ポイントが手に入ります。

IPOにはずれるたびにポイントが貯まっていく制度があるので、ここぞというIPOに使うのがオススメです。

 

 

この2社はIPOをするのであれば是非とも口座開設したい証券会社です。

今後もIPOの数は増えていく可能性が高いです。

私自身も資金が許す限りIPOに申し込みをしていきたいと思います。

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly