暴落を歓迎できる投資家に私はなりたい

Pocket

日経平均は年初から大幅に下落し、暴落をしています。

もちろん私を含め投資家は少しおびえている状況の方が多いと思います。

ZUU onlineにワンランク上の投資家は「暴落」を歓迎できるという記事が掲載されていました。

ワンランク上の投資家は「暴落」を歓迎できる

それではワンランク上の投資家とはどのような投資家でしょうか?

スポンサードリンク

株安こそチャンスと思えるか!

投資家の皆様は今回の暴落についてどう思っていますか?

大暴落となれば、投資家や投資をしていない方も景気が悪くなるのではと不安になるものです。

実際に、ここ数日の日経平均の暴落の連続を見てどのように感じたでしょうか?

多くの方は、チャンスというよりも不安だと思う気持ちの方が強いと思います。

 

しかし、ワンランク上の投資家は異なるようです。

この暴落をチャンスと思えるのがワンランク上の投資家です。

数年に一度の暴落でドカンと買う投資家が紹介されていますが、ここまで割り切って投資をできたら面白いなぁと感心して記事を読みました♪

投資の基本は安く買って高く売る!このチャンスは大暴落!

投資の基本はと聞かれたら一番単純なのは安く買って高く売ることです。

誰もが簡単に想像できることでしょう♪

 

それでは安く買えるタイミングはいつでしょうか?

最も安く買えるタイミングは暴落したタイミングです。

 

アベノミクスで利益を出している方は、リーマンショックの世界的な大暴落時に投資を行えた方々です。

その方たちは大暴落という投資をあきらめたり、投資に消極的になる安いタイミングで購入をした方です。

人と逆のことをする勇気を持てるか!

大暴落時に購入するということは非常に勇気のいることです。

ただでさえ、疑心暗鬼になっている大暴落時に自分を信用して、株式を購入するということは中々実行にはうつせません。

 

もちろん、まだまだ下落する可能性もあります。

このプレッシャーに打ち勝つ勇気を持つということは簡単にまねはできません。

 

しかし、その後回復すると大きな利益を得ることができます。

個人的には相場は好調というニュースの時期に購入するよりは十分勝てる見込みがあるかなぁと思っています。

投資をするタイミングを考えるのは難しい!

投資においてタイミングは非常に重要です。

しかし、タイミングを考えたくないと思う方も多いと思います。

私自身もタイミングを考えるのは苦手で、暴落時でも少しの投資しかしていません(笑)

 

基本的にはあまりタイミングを考えなくても良い積立投信をメインに投資をしています。

事実私はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの積立投信がメインで、たまに暴落時に株式を購入するレベルです。

暴落時にチャンスと思い全ての資産を投資することはできません。

積立投信など、ほかのメインの投資を持ちつつ、暴落時に購入するといった、バランスの良い投資を目指していきたいですね♪

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly