消費税増税が延期の資産運用への影響を考える

Pocket

安倍首相が消費税増税の再延期を表明しました。

もちろん、このニュースは生活的にも仕事的にも投資的にもインパクトがあるニュースです!

仕事面は放っておいてたとして、生活面と投資面に絞ってみてみましょう!



生活面ではうれしいことに!

まずは生活面を見てみましょう!

生活面ではうれしいことが多いです。

もちろんその理由は消費税分生活費が安くなるということです。

 

2%消費税が増加するということは、その分物価も上昇するということです。

その分生活が楽になることはうれしいことです。

投資面では微妙かも。

今回の消費税増税の目的は日本の財政赤字の縮小です。

特に社会保障はこのまま高齢化が進めば、日本の財政をさらに悪くする要因です。

今回の消費税増では年金などの社会保障に充てることが大きな目的でした。

 

その為、日本の未来を考えるとこの消費税増税の延期はすこし不安に感じます。

もちろん自分自身の将来もですが、日本の財政に対する評価へも不安を感じる状況です。

マーケットの反応を見てみる!

次にマーケットの反応を見てみましょう!

まずは為替相場を見てみましょう!

1ドル111円から一時1ドル109円まで2円近く円高が進みました。

ユーロ円も124円から122円と約2円の円高となり、為替相場では円高に進む方向となりました。

 

それでは次に株式相場を見てみましょう。

日経平均株価は280円近く下落し、17,000円を下回っています。

TOPIXも17.73ポイントも下落しています。

株式市場については下落の方向に進んでいます。

 

円相場は最近、日本の景気に不安があると円高になり、景気が良くなると円安に進む方向にあります。

今回の消費増税の延期は比較的マイナスの印象を相場は持っているようです。

大事なのは所得が増えること!

日本経済の最大の下支えは私たちの個人消費が増えることです。

その為に必要なことは私たちが使えるお金=所得が増えることです。

 

企業は徐々に業績は回復しつつありますが、個人の給与までは中々上昇しにくい状況です。

使えるお金が増えれば、消費増え、税収も増えるのが正常な景気と財政の回復だと思います。

 

所得が増え消費が増える為に、何ができるかを企業や政府は考えてほしいなぁと思います。

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly