ポケモンGOの関連銘柄はどんなのがある?

Pocket

先週の金曜日にとうとう日本でもリリースされたポケモンGO!

皆さまはすでに始めているでしょうか?

ミーハーな私は配信開始当日から始めています(笑)

ポケモンGOにより、任天堂の株式が大幅に上昇しているニュースはご存知だと思います。

ほかにはどんな関連銘柄があるかを見てみましょう!

スポンサードリンク

風が吹けば桶屋が儲かる方式で考える!

ポケモンGOといえばポケモンを作った任天堂、連携サービスを発表したマクドナルドは大幅に上昇しています。

まら、ポケモンGOを作ったNiantic Labsに出資をしているフジメディアHD、ポケモンを放送しているテレビ東京などもあります。

さてほかの関連銘柄はどんなのがあるのでしょうか?

まずは関連銘柄はなにかを考えてみましょう!

それは、単純に言うと風が吹けば桶屋が儲かる方式です。

つまり、関連がありそうなことをいかに考えるかが重要です。

それでどんな関連銘柄があるかを見てみましょう!

任天堂の株式を持っている企業!

まずは任天堂の株式を持っている企業です。

任天堂が儲かれば、その株式を持っている企業も業績が良くなるという考えです。

京都銀行やディー・エヌ・エーは任天堂の株式を多く持っているため、関連銘柄として注目されています。

電池を喰うので電池関連の企業

ポケモンGOをやればわかりますが、ものすごく電池を消費します。

電池の消費が激しい、そのためモバイルバッテリーをみんな購入する、そうすればその企業が儲かるという考え方です!

関連銘柄はIOデータ、エレコム、ソニー、パナソニック、メルコホールディング、日立マクセルが関連企業になります。

それらを販売する、ビックカメラやヤマダ電機も関連銘柄でしょう。

通信キャリアの企業

次に携帯のキャリアです。

ポケモンGOを行えば、通信料が増加します。

そのため、通信キャリアも利益が増えると予想されます。

関連銘柄はNTTドコモ、ソフトバンクグループ、KDDIなどです。

また、割高な通信料を嫌い仮想移動体通信事業者(MVNO)に移行する方も多いかもしれません。

そうすれば、MVNOのキャリアである日本通信、U-NEXT、朝日ネット、インターネットイニシアティブも業績が上振れする可能性もあります。

警備関連の企業

海外では原発に侵入するなど不法な侵入が問題になっています。

日本でもポケモンGOを理由に不法に侵入する事件も多くなるでしょう。

そこで注目なのは警備の会社です。

警備会社のセコム、ALSOK、CSP、ビケンテクノ、RSC、トラストホールディングスが関連銘柄になります。

関連銘柄は思わぬところにある!

このように、関連銘柄は非常に多くの企業があります。

もちろん、そのすべてが上がるとは限りませんが、思わぬ企業が関連銘柄として上昇する可能性もあります。

ポケモンGO関連のニュースにはこれからも注目してみましょう!

そのニュースから思わぬ関連銘柄が生まれる可能性もあります!

株式購入はぜひともネット証券で!

これから株式を行おうを考えている方へお勧めはネット証券です。

手数料も安く、インターネットで簡単に株式を購入できるため非常に便利です。

有名ネット証券は下記の証券会社です。

SBI証券

楽天証券

松井証券

マネックス証券

カブドットコム証券

GMOクリック証券

 

投資をするうえで、手数料が安いということは非常に大きなメリットです。

手数料が安いということは、それだけ利益が出やすいということです。

ぜひともネット証券で取引をしてみましょう!

 

最後に、ポケモンGOをプレイされる方はぜひとも安全に遊んでください!

事故を起こし、それが思わぬ関連銘柄を生まれるきっかけにはなってほしくないと思います(笑)

 

ではではー



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly