セゾン投信がゆうちょダイレクトで購入可能に!

 


直販投信として人気のある投資信託はセゾン投信です!

セゾン投信はクレジットカード大手のクレディセゾンの100%子会社でしたが、2014年10月に日本郵便の資本が入り、業務提携をしました。

このたび、日本郵便の兄弟会社である、ゆうちょ銀行のゆうちょダイレクトでセゾン投信が購入できるようになりました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

セゾン投信が提供する投資信託はなに?

今回ゆうちょ銀行で取り扱いが始まる投資信託は、セゾン投信が運用する2本の投資信託です。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 純資産総額 1,285.44 億円

セゾン資産形成の達人ファンド 純資産総額 383.22 億円

上記2本がセゾン投信の全ての投資信託となります!

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはインデックスファンド、セゾン資産形成の達人ファンド アクティブファンドとなっています。

世間での知名度はあまりないかもしれませんが、インデックスファンドのブロガーで知らないものはいないというレベルで人気の投資信託です。

もちろん私も購入しています!

その投資信託がゆうちょダイレクトで取り扱うことになり、顧客の幅が広がることが期待されます!

セゾン投信がゆうちょ銀行で販売され期待できること!

まずはゆうちょダイレクトでの取り扱いの目的を見てみましょう!

セゾン投信のHPから引用しています。

セゾン投信は、一般生活者の将来に向けた資産形成をサポートするため、2007 年 3 月より2 本のファンドの運用を開始いたしました。現在、11 万人を超えるお客さま、1,600 億円を超える資産をお預かりし、資産運用サービスをご提供させていただいております。そしてこのたび、日本中で広く親しまれているゆうちょ銀行の「ゆうちょダイレクト」取扱い投資信託として、当社の 2 つのファンドを提供することといたしました。ネットバンキング・サービスである「ゆうちょダイレクト」を通じてセゾン投信の商品をご提供することで、お客さまの利便性を高め、自助自立した資産形成の普及に大きく貢献できると判断いたしました。

つまりは、ゆうちょダイレクトを通じて、セゾン投信の利便性を高め、より投資信託を販売すること。

そして、良い投資信託の販路を広げ、私たち投資家の選択肢を広げ、資産形成に貢献できるといことでしょう!

 

ここで期待できるのが、信託報酬の値下げです!

運用金額が増えれば、効率的に運用が可能になり、コストが下がります。

そうなれば、顧客である投資家に還元していくのがセゾン投信です。

今までも何回か信託報酬を下げています。

 

私自身はセゾン投信のファンの一人です!

今後もセゾン投信が広がり、正しい資産運用の手段の一つとしてあり続けてほしいですね♪

なお、ゆうちょダイレクトでの取り扱いは1月30日からとなっております!

 

ではでは~
投資信託|セゾン投信

スポンサードリンク




現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。