世界経済インデックスファンドとセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを比べてみる(2017年2月19日現在)

Pocket

「世界経済インデックスファンド」「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」はコンセプトがほぼ同じファンドです。

株式と債券の投資比率は原則として50:50です。

世界中の債券と株式に投資が可能なオールインワンな投資信託として、どちらも人気を博しています♪

さて、この二つのファンドの基準価額を比べてみました♪



世界経済IFとセゾン・バンガードGBFの違いはなに?

一見ほぼ同じにみえる二つのファンド。

しかし、少し異なる部分があります。

それは、基本組入比率と信託報酬です。

基本組入比率

一つ目の違いの基本組入比率です。

〇世界経済インデックスファンド   地域別(日本、先進国、新興国)のGDP総額の比率を参考

〇セゾン・バンガードGBファンド  各地域 の株式および債券市場の時価総額の比率を参考

 

各地域のGDPの総額を基準にしているか、市場の時価総額を基準にしているかが異なります。

信託報酬の違いは?

次に信託報酬の違いす。

〇世界経済インデックスファンド   年率0.54%

〇セゾン・バンガードGBファンド  年率0.69%±0.03%

 

さて、この二つがどのように影響しているかを基準価額の推移からみてみましょう!

基準価額の動きをみてみる

基準価額の動きを見てみましょう!!

世界経済インデックスファンドの運用が始まった2009年1月16日を「1」とした基準価額の推移です。

2月19日時点での基準価額の指標は

〇世界経済インデックスファンド   2.041

〇セゾン・バンガードGBファンド  2.039

となっています。

 

両ファンドともほぼ同じ結果となりました。

一年前の2016年2月の結果を見てみましょう!

〇世界経済インデックスファンド   1.816

〇セゾン・バンガードGBファンド  1.869

世界経済インデックスファンドが逆転した結果になりました!

 

2016年は比較的株価の変動のある年でしたが、それでも二つのファンドは成長していますね!

世界経済IFとセゾン・バンガードGBFはどこで購入できる?

それでは、世界経済インデックスファンドとセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはどこで購入できるのでしょうか?

 

○世界経済インデックスファンド

世界経済インデックスファンドを購入するなら、ネット証券がオススメです!

おすすめのネット証券は下記の証券会社です!!

 SBI証券

 楽天証券

 マネックス証券

 カブドットコム証券

証券会社も8社、銀行も8行しか扱っていません。

優秀なファンドですので、もったいなぁと思っています。

 

○セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

 セゾン投信

直販投信ですので取り扱いはセゾン投信のみです。

ゆうちょダイレクトでも取り扱いが始まり、より拡大をしていくのでないかなぁと思っています!

多くのファンがいる投資信託ですし、私もファンの一人です(笑)

資料請求をしてみるのはいかがでしょうか?

 

どちらの投資信託もファンが多く、長期投資にはぴったりの投資信託です!

投資を考えている方は一度検討してはいかがでしょうか?

 

今後も、この二つのファンドの動きには注目していきたいですね!!

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly