投資の初心者は夢を見ない方がよい3つの理由


投資や資産運用を始めようと思ったときに、まず想像することはなんでしょうか?

それは、あっという間に大金持ちになることだと思います。

もちろん私も大金持ちになる夢を見ていました。

しかし、投資を始める際にお金持ちになる夢は見ない方がよいです!

それでは、なぜ夢を見ない方がよいのでしょうか?

スポンサードリンク

①短期間でお金持ちになる人はわずか

投資を始める際には、成功体験しか気にしないと思います。

投資の成功というのは、お金持ちになるということです。

しかし、実際に短期間でお金持ちになる方は、ほぼいません。

 

短期間でお金持ちになる可能性があるということは、短期間で大きな損失になる可能性もあるということです。

ハイリスク・ハイリターンで成功する可能性がある方は、確率的にみても少ないでしょう。

短期間にお金持ちの夢を目指すと、結局は大損する可能性もあります。

②投資は結構地道

投資のイメージはあっという間に楽してお金持ちになる印象があります。

しかし、実際には結構地道です(笑)

毎日相場をざっくりでもよいのでチェックをしたり、値上がりしそうな株式はないか、お得な投資信託はないかなどの情報収集も多少は必要です。

闇雲に投資をしてもお金を得ることはできません。

多少の勉強や日々の情報収集は必ず必要になります。

楽してお金持ちを目指すと、投資が長続きしない可能性もあります。

③デイトレは資金が結構必要

投資の手法として、短期間で売買を繰り返すデイトレードがあります。

投資家というとデイトレードというイメージもあるでしょう。

しかし、デイトレードは少ない利幅を狙うトレードです。

たとえば、1株1万円で1円の利益を狙う、100万円だと100株の購入になりますのでわずか100円の利益です。

しかし、1億円持っていれば1万株購入できるので1万円の利益となります。

また、デイトレードには一種の動物的な勘のような、生まれ持った才能も必要です。

デイトレードに夢を見ることはやめた方がよいでしょう。

投資の本質はなにか?

それでは投資の本質とはなんでしょうか?

投資の本質は長期的な値上がりを狙いつつ、リスクを分散させるということです。

つまり、急激な利益を狙うのではじっくりと値上がりを狙い、幅広い投資対象に投資をしていくのがオススメです!

投資は狩猟ではなく、種を巻きじっくりと育てる農耕です!!

投資に大きな夢をみるのではなく、長い将来を見据えてコツコツと投資をするのが投資に成功するコツではないでしょうか。

 

私自身もセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに投資をして長期的な投資をしています。

結構地味な投資ですが、長年続けて少しずつですが、資産を大きくできています!

是非とも投資に大きな夢をみず、コツコツ投資をしてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly

PAGE TOP