無駄な衝動買いを辞め、運命の出会いになるには?

Pocket

生活をするうえで、かならずしてしまうものがあります。

それは衝動買いです!

一方、買い物をしていてこれは!と思う運命の出会いをすることもあります。

衝動買いを辞めて、運命の出会いをするためにはどうすれば良いでしょうか?

面白い記事がありましたので見てみましょう!



残念な衝動買いと運命の出会い

買い物をしていて買う気はないのに、ぱっと買い物をしてしまうことがあります。

もちろん、とってもお気に入りになる運命の出会いもありますが、逆にほとんど使わずに残念な衝動買いになるパターンもあります。

この二つを分け、無駄な衝動買いをしないためには、何を気を付ければ良いでしょうか?

MONEY PLUSで面白い記事がありましたので、見てみましょう!

「残念な衝動買い」と「運命の出会い」を分けるもの

衝動買いの原因はストレス

衝動買いの主な原因はストレスです。

ストレス発散方法のひとつとしてあげられるのが買い物です。

モノを買うという行為自体でストレスが発散されることが多く、よいものや高いものを買ったという部分は重要ではないようです。

衝動買いには2パターンあります。

・数回使っただけで永遠に収納されて、大掃除のタイミングで捨てられるモノ

・使い勝手がよく、自分のライフスタイルに合っていて長年愛用するモノ

前者の衝動買いは後悔をしてしまいますが、後者はむしろ自分の直感で運命の出会いをした商品です。

前者の後悔しがちな衝動買いをやめるのが、後悔を防ぎストレス解消をすることが大切です。

後悔する衝動買いになる買い物の特徴は?

それでは後悔してしまう買い物の特徴はなんでしょうか?

ネットショッピングは後悔する可能性が高い

家でワンクリックするだけで買い物ができてしまう便利なネットショッピングです。

しかし、その便利さゆえに、衝動買いが多々ある買い物の方法です。

現物を見ずに買うというリスクがあるために、荷物が届き、がっかりする人も多いでしょう。

できる限り、現物を見ながら買い物を楽しみ、購入することが大切です。

セール品とは売れ残り

セールという言葉はわくわくしますね!

いつもでは高い商品が値下がりをして、手の届きやすい価格になりどうしても無駄なものも購入してしまいます。

ここにも後悔する衝動買いの落とし穴があります。

値段を下げてまで売り切るということは、裏をかえせば通常の価格では売れなかった“売れ残り”です。

必要のない商品や、あまり使い勝手が良くない商品も多いので後悔の原因になります。

買い足す必要があるものは使わなくなる

衝動買いでコーヒーメーカーを購入したとしましょう。

その後も、専用のカプセルやコーヒー豆が必要になり、意外と手間がかかります。

そこが面倒になり、徐々に使わなくなるパターンです。

コーヒーを飲みたいが、カプセルを購入するのが面倒となり、結局はそのままに数回使って押し入れに入ってしまいます。

衝動買いのときは、なるべくその商品で完結するものを選びましょう。

衝動買いとはうまく付き合いストレス解消!

ものを購入するという行動はストレス解消になります!

衝動買いをすることは悪いことではありません。

良くないのは無駄なものを買って後悔してしまうことです。

衝動買いとうまく付き合い、ストレスを解消しながら運命の商品に出合っていきたいですね♪

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly