月に3万円投資するなら、定期預金と投資信託のどちら?

Pocket

月に3万円の投資。

3万円という数字は、若手のサラリーマンや資産形成をしたいなぁと思う方にとっては非常に現実的のある数字ですね♪

その3万円の投資先として、定期預金にするか投資信託にするかは悩むところです。

それでは、月に3万円の投資をするなら、定期預金と投資信託のどちらがいいでしょうか?



投資先は悩むところ!

景気は統計上の数字ではよくなっていますが、景気の回復を私たちサラリーマンは実感していません。

また、平均寿命が延び将来の不安も強くなりつつあります。

その為、若い方でも将来の為にお金を貯めようと思う方が増えています。

 

お金を貯めるに当たり、定期預金で貯めようか投資をしていこうかを悩む方が多いでしょう!

マネープラスの記事で、お金を貯める際に定期預金と投資のどちらが良いかという記事がありましたので見てみましょう!

月3万円のお金の貯め方 定期預金と投資どっちがいい?

月に3万円という私たちにとっても現実的な金額です♪

定期預金と投資のメリット・デメリット

どちらにするかに当たり、定期預金と投資のメリット・デメリットを見てみましょう!

○定期預金

・メリット

元本保証で損をすることがない

・デメリット

利率が低く、資産は増えにくい

インフレに弱い

途中解約がしにくい

ノーリスク・ローリターンなのが、定期預金です。

○投資

・メリット

定期預金よりは、高い収益率を期待できる

途中解約に手数料がかからない

インフレに強い

・デメリット

元本保証ではなく、損をすることもある

投資はリスクはありますが、その分リターンも期待できます。

 

定期預金と投資のどちらもメリット・デメリットがありますが、一番の違いは元本保証でしょう!

定期預金と投資のどっちが良い?

記事を読んでみると答えは簡単でした(笑)

全額を投資信託などの積立投資に回すのではなく、定期預金に2万円、投資信託に1万円。あるいは、定期預金、投資信託に1.5万円ずつ振り分けられてはいかがでしょうか。

という答えです。

つまり、すべてをどちらかにするのではなく、バランスよくすることが答えとなります。

20代、30代ですとこれから結婚などのライフイベントがあります、その資金は定期預金で作りつつ、その後の長い将来の老後の為に投資をするという割り振りです。

1万円で投資はできるのか?

まずもっても疑問は1万円程度の資金で投資ができるのかです。

答えは可能です!

1万円どころか100円から投資は可能な時代になりました。

SBI証券楽天証券マネックス証券では100円から積立投信が可能です。

毎月わずか100円ですので、小学生のお小遣いでも投資は可能ですね(笑)

個人的におすすめはセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドです!

世界中の株式と債券にバランスよく投資しているため、世界経済の成長にあわせて、資産が大きくなる投資信託です。

投信ブロガーの中でも人気があり、長期的に投資をするならこの投資信託だと思います!

もちろん私も投資をしており、推し投資信託の一つです!

 

将来の為に、お金を貯めることは非常に大切です!

若いうちから、是非とも将来のことを考えていきたいですね!

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly