ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

投資・資産運用

投資は金額と時間で投資スタイル異なる!

投稿日:

投資するスタイルを決める上で最も重要なことはなんでしょうか?

それは時間と金額によって決まると思います。

例えば、10年後に資産を2倍にしたい人と1年後に10倍にしたい人では投資スタイルは大きく異なります。

投資を始めるときにはまず最初に、いつまでにいくら欲しいかを決める必要があります。

投資はリスクとリターンは相関関係

投資で最も重要な原則はリスクとリターンが相関関係にあるということです。

ハイリターンを望めばハイリスクですし、少ないリターンを望むのであればリスクも少ないです。

つまり1年で2倍になるようなハイリスクな投資は、一気にお金を失う可能性もあるということです。

 

投資を始める上で時間とお金の関係はこの関係から生じます。

1年後に2倍にしたい人はお金が一気になくなる覚悟で投資をし、50年後に2倍にしたい人は比較的ローリスクの投資を行うことが重要です。

1年で2倍にしたい人がローリスクで運用しても達成はできませんし、逆に50年後に向けて運用を行う人が超ハイリスクの投資をするのも間違っているということです。

 

投資は、いついくらに増やしたいかを念頭において決めるべきです。

もし短期間でお金を増やしたい場合

例えば1年間で5倍にお金を増やしたいとうような、ハイリスクを許容する投資はどんなものがあるでしょうか?

例えばFXがあります。

FXは自分の手元資金の最大25倍まで外貨の売買ができます。

つまり利益が通常の25倍です。

しかし損失も通常の25倍です。

 

あまり知識がない方にはおすすめできないFXですが、自動売買でできるものあります。

もし高リスクのFXで自動売買をしたいのであれば下記のようなものがあります。

インヴァスト証券 「シストレ24」


インヴァスト証券「トライオート」

FXプライム byGMO

 

自動売買であれば、勝手に売買をしてくれますので、知らない状況で投資すりよりは幾分ましです(笑)

とはいえ、リスクが高くなりがちですので、くれぐれも注意です。

もし長期間でお金を増やしたいなら

例えば、老後に備えて20年間かけてじっくりとお金を増やしたい方にはどんな投資があるでしょうか?

もちろん、定期預金や普通預金のような元本保証の資産に投資をするのも良いと思います。

 

しかし、この超低金利時代では中々お金は増えません。

その為、多少のリスクを取ってでも投資をするのがおすすめです。

 

長期的な資産運用をしたいのであれば、投資信託です。

その中でも、コストの安いインデックス投資が非常におすすめです。

おすすめの投資信託としては下記があります。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)468*60

レオスのひふみ投信

 

ひふみ投信はインデックス投資信託ではありませんが、長期保有により投資信託大きなコストである信託報酬が安くなる仕組みです。

どちらの投資信託も長期投資を目標としており、個人投資家へ積極的にコミュケーションを取っています。

投資のスタンスは人それぞれ

投資のスタンスは人それぞれです。

個人的には長期投資をお勧めしますが、一部の資産を短期投資にするといったバランスも重要だと思います。

私自身もコアに長期投資を持っており、一部の資産は日本株式などの多少リスクの高い資産へも投資をしています。

 

短期投資は一気にお金を失う可能性もありますので、非常に注意が必要です。

投資は覚悟とお金の増加の割合は比例します。

もし短期投資をするとしても、全財産ではなく一部の資産で投資をすることをお勧めします。

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-投資・資産運用
-, ,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.