ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

戯言

今日も下がった日経平均。こういう時に買える人になりたい!

投稿日:

今日も日経平均は下落し、一時17,000円台まに突入しました。

一時は回復するかなぁと思った日経平均ですが、相場は中々思い通りにはいきません。

さて、相場が下落する中、皆様はどの様な気持ちでいるでしょうか?

下落時の気持ちはどのタイプ?

日経平均が大幅に下落するとどの様な感情になっているでしょうか?

色々とタイプはありますが、大きく分けると3つ分かれると思います。

  1. パニックになり、投げ売りをする
  2. 傍観する
  3. 買いのタイミングだと思う

さて皆様はどのタイプに当てはまるでしょうか?

私自身は「2 傍観する」という状況です。

パニックになることが一番ダメ

この感情で大事なことは売ることが悪いとは言っていません。

問題なのはパニックになることです。

 

保有している資産を売却するに当たって、直近で現金が必要だから売却をするや、まだまだ大きく下落する事をしっかりと自分の分析の結果を持ってやる分には、問題ありません。

パニックになり、正常な判断をできない状況に陥いらないことが大切です。

傍観は長期投資だから

さて、私は「2 傍観する」の状況です。

その心持ちはなんでしょうか?

それは長期投資だからです。

 

来年に使うお金でもなく、遠い将来の自分の為の投資です。

それは老後の30年以上先の話なのか、わかりませんが数年以内に使うお金ではないことは間違いありません。

多少短期的な下落では、私自身の投資スタンスは変わらない為、一旦はこの状況を傍観しているスタイルです。

できれば買うことのできるマインドへ

理想としては、この下落時をチャンスとみなし購入できるマインドです。

とはいえ、段々と投資資金である現金が少ないの残念なところ。

 

この下落を安く買えるチャンスと考え購入できるマインドが理想です。

それでも買い続ける積立投信

ここまで下落はしていますが、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド積立投信は続けています。

積立投信は相場が下落した時に口数が多く買える為、比較的放っておいても大丈夫な投資ではと思っています。

貯金変わりとはいきませんが、多少リスクを取りつつ将来の為に、コツコツと積立をしています。

この下落時に購入した投資信託が将来的には大きな資産になればと思います。

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-戯言
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.