ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

戯言

投資ブームが一段落している状況?投資にブームは間違い!

投稿日:

アベノミクスやNISAにより、ここ数年は投資ブームといって良いほどの状況でした。

しかし、中国経済の後退などの影響により、徐々に投資ブームは下火になってきている印象です。

個人的な意見ですが、投資にブームなどはなくコンスタントに行っていくものだと思います。

投資熱は下火傾向?

今年の初めまでは、ニュースを見ても雑誌を見ても、株式投資や投資信託についての特集が組まれていました。

しかし、最近では徐々に投資自体の人気が下火になりつつあるのではと思います。

 

一時的には2万円を越えた日経平均も徐々に下落し、気が付けば18,000円台で均衡状態となっています。

8月の末から中国経済の減退が見え始め、世界経済は徐々に不安に包まれています。

日本人はやはりブーム好き?

一時は猫も杓子も投資と騒がれていましたが、わずか二か月でニュースで投資関連を特集することはほぼなくなった様に感じます。

日本人はブームが好きな民族ではと思います。

世間が騒げば騒ぐほど、そのブームに乗っかりたくなるものです(笑)

ブームになることは悪いとは思いません。

しかし、ブームに乗っかり、その後に継続することが大切なのではと思います。

ブームが下火になった結果、投資をする人が減ってしまってはあまり意味がない様に感じます。

投資は一時的なものではなく、継続するもの

何事も継続は力なりと思っています。

もちろん投資も継続することが大切です。

一時のブームに乗っかり終わってしまうのはもったいないことですし、もちろん結果も期待できません。

私自身も投資で利益が出ると感じるようになったのは、投資を始めて数年たってからですし、投資の面白さがわかってきたのもそのころです。

一時的な投資では、得るものはすくないのではないでしょうか?

ブームに乗っかるのは実は危険

投資の基本はなんでしょうか?

それは安く買って高く売るです。

ブームになった段階はすでに、株式などが上昇をし始め、大きくなった状態です。

つまり、ブームになった時点で、すでに高く買っている可能性が高いです。

ブームに乗っかるということは投資の基本である安く買うを守れていない可能性が高いということです。

 

投資で利益を出している人は、ブームになる前から、コツコツと投資をし続けている人だけです。

一時のブームで投資を始めた方は、中々利益を出すことはできないでしょう。

 

郵政株のIPOにより、投資と言う物がまたニュースになりつつあります。

これを機に是非とも投資を始める方が増えてほしいですね♪

そして、長い間投資にふれあい、自分自身の資産を増やしていってほしいです!

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-戯言
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.