ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

ニュース

若者の貧困はもっと話題になっても良い

投稿日:

皆様は自分自身を貧困だと思っているでしょうか?

感じ方は人それぞれでしょうが、日本の若者の貧困化は進んでいます。

最近は徐々にメディアによって広まりつつありますが、個人的にはもっと話題になっても良い事柄ではないかと思います。

学費を夜のお仕事で稼ぐ学生も

10月末に発売された本で話題になっているのが女子大生風俗嬢 若者貧困大国・日本のリアル (朝日新書)です。

 

風俗で働く女子大生が増えているという内容です。

その理由がなんと、授業料を稼ぐ為ということ。

2014年の文科省の調査によると、大学や短大、高専を中途退学した人の中退理由の1位は「経済的理由」ということで、時給の安いバイトよりも高額が稼げる風俗を選んでいます。

頑張って卒業しても待っているのは500万円近い奨学金の返済が待っています。

私自身も奨学金を返済していますが、思った以上の負担です。

借りた金を返すのは当たり前ですが、もう少し猶予があってもなぁと思います。

パラサイトシングルが増えている

社会人になっても親元で暮らしている人をパラサイトシングルと呼んでいます。

なぜ、親元で暮らすのかというと、単純にお金がないからです。

今の、日本の若者では一人暮らしをすることすら、中の上の贅沢と言えます。

つまり、今の日本の企業は若者が暮らせるだけの給与を与えていないということです。

 

家賃と言うリスクを考えれば、親元にいるのは非常に安全なことです。

一人暮らしをすれば、都内では毎月10万円近い金額が家賃や光熱費などなどでなくなります。

90年代は年収200万円以下は、700万人程度でしたが、今では1000万人を突破し、低所得者が増えています。

親と同居する若者(20~34歳)は90年には35%でしたが、2012年には1000万人を突破し48%まで増加し、今では未婚の若者の半分は親元で同居しています。

生き方が変わったのか、貧困になったのか

結果としては、若者はいまでは一人で生活をするにはキツイお金しかもらっていない状況です。

しかし、賃金水準を考えるとそこまで悪化はしていないのかなぁと思います。

昔と今では何が違うのか?

それは賃金が上がっていく確率です。

 

昔であれば、徐々に給料が増えていき、モデル年収が見えていました。

しかし、今では自分の将来に不安を感じる人は増えているでしょう。

その為、お金を使うに使えない状況に陥っています。

 

選挙が近くなると年配世代へのバラマキが行われています。

実際にバラマキが欲しいのは若者ではないでしょうか?

選挙への投票率が低い若者は実際に選挙となればないがしろになるのは仕方がありません。

日本の将来を考えると、若者の貧困は非常に問題ですので、どう対応するかは大切なのになぁと思います。

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-ニュース
-

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.