ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

投資信託

2015年のひふみ投信の成績をTOPIXと比べてみる。

更新日:

守りながらふやすがモットーのレオスのひふみ投信

日本株式のアクティブファンドで徐々に人気が出ています。

2015年は日本の株式相場は上下をしました、

さて、ひふみ投信の成績がどうだったかTOPIXと比べてみましょう♪

ひふみ投信とはどんな投資信託

レオスのひふみ投信とはどんな投資信託でしょうか?

ひふみ投信のHPから概要を見てみましょう♪

ひふみ投信は「できるだけ安いコストで、幅広いお客様の資産形成を長期にわたって応援したい」という思いをこめて、私たちレオス・キャピタルワークス(株)が運用、販売する投資信託です。
お客様からお預かりした資産を、主に日本の成長企業に投資することでお客様の長期的な資産形成を応援するとともに、成長企業への投資を通じて日本の未来に貢献していきたいと考えています。

ひふみ投信は低コストで長期的な資産形成を応援し、日本の成長企業に投資をする投資信託です。

ひふみ投信の特徴として

  • 守りながらふやす
  • カンタンでらくちん
  • コストが安い

の3つをあげています。

徐々に人気の出ており、現在成長中の投資信託と言えるでしょう♪

ひふみ投信とTOPIXを比較!

それでは本題でありますひふみ投信とTOPIXを比較を見てみましょう♪

2015年1年間のひふみ投信の基準価額と、TOPIXを比較しています。

また、2015年1月5日を100%としています。

ひふみTOPIX比較

青い線がひふみ投信、赤い線がTOPIXとなります。

 

2015年は前半戦はTOPIXが勝っていましたが、8月の急落以降はひふみ投信が勝っており、最終的には大きな差になっています。

2015年は10%もひふみ投信が勝ち!

2015年12月30日の結果を見てみましょう。

  • ひふみ投信 120.5
  • TOPIX 110.4

と年間で最大の10%もの差が出ており、ひふみ投信の成績の良さが際立っています。

 

最低と最大を比べてみましょう

〇最低

  • ひふみ投信  97.1  1月14日
  • TOPIX  96.9  1月14日

〇最高

  • ひふみ投信  121.7 8月11日
  • TOPIX  120.7 8月10日

最低も最高もひふみ投信の勝ちとなりました♪

ひふみ投信が守ってふやす結果に!!

TOPIXと比較をすると序盤はあまりな成績ですが、後半はしっかりと持ち直した状況です♪

最低と最高を比べても、下がったときはTOPIXほど下がらず、上がったときはTOPIXを上回る結果となりました。

12月に入ってから、TOPIXは不調でしたがそのような状況な中でも、ひふみ投信はしっかりと結果を残しています。

守りながらふやすをモットーとしているだけあります♪

毎月10000円から購入でき、保有期間に応じて信託報酬も下がるなど、長期投資に向いている投資信託と言えます♪

是非とも、長期的に保有をしてしっかりと資産形成をしていきたいですね♪

 

ではでは~

 

<2015年1月5日追記>

インデックス投資日記@川崎のkenzさんより、TOPIX(配当込)での比較をとご指摘がありました。

TOPIX配当込の方が比較をするなら正確です。

配当込で比較をしたいのですが、ヒストリカルデータがなかなかありません。

ご存知の方がいらっしゃれば教えていただけると幸いです。。

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-投資信託
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.