ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

投資・資産運用

この急変相場のシストレ24の成績を見てみる♪

投稿日:

インヴァスト シストレ24と言えば、FXのシステムトレードの先駆けとして人気がありました。

さて、今年に入ってから為替相場は急変動をしています。

このような状況の中、シストレ24のストラテジーはしっかりと利益を出しているのでしょうか?

評価が高いはT-scoreで判断!

T-Scoreとはなんでしょう。

インヴァスト証券のFAQより見てみます。

T-ScoreはMirror Traderの開発元であるTradency社が売買結果を元に独自に評価している値です。
値は最大10となり、ストラテジーの稼働開始日からの取引回数が50回以上のストラテジーに表示されています。

との記載があります。

つまり、開発元の企業が売買結果を元に評価した点数と言えます。

 

このT-Scoreが高いということは、そのストラテジーが比較的優秀で評価が高いということです♪

T-Scoreが高いストラテジーの状況を見てみよう!

それではT-Scoreのランキングごとの1か月の結果を見てみましょう♪

1位 T-Score 9.96 X112 GBPJPY  収益率 27.66%

2位 T-Score 9.92 ReenFx CADJPY  収益率 107%

3位 T-Score 9.9  ThirdBrainFx EURJPY  収益率 44.84% 

4位 T-Score 9.84 MAX USDJPY 収益率 56.86%

5位 T-Score 9.84 CorelianCharts CHFJPY 収益率 34.96%

上位5ストラテジーを見ましたが、どれもプラスの収益率となっており、この一か月でもしっかりと利益を出しています。

この一か月の最大収益率は139%!

次にこの一か月間での最大収益率を出しているストラテジーはなんでしょうか?

1位 T-Score 6.13 Vshft CADJPY  収益率 139.07%

2位 T-Score 4.57 ArtTradeFx CADJPY 収益率 127.91%

3位 T-Score 7.33 Revolt-IA AUDJPY 収益率 121.71%

4位 T-Score 8.39 RocksLock GBPJPY 収益率 115.83%

5位 T-Score 7.24 ShortMove EURGBP 収益率 112.96%

収益率のトップはなんと139%!

推奨証拠金の99,000円に対し、利益137,680円と推奨証拠金以上の収益を出しています。

T-Scoreとの関連を見ると、そこまでかなぁととは思います。

実際に1位は4点台ですし、このストラテジーにとってタイミングが良かったのだと思います。

7点以上の比較的に高めのストラテジーが多いですね。

自動売買は意外と楽!

個人的に思うことは、通常の投資は自分の意思で売買を行いますが、人間の意思は弱いものです。

その点、システムトレードは人間の意思に関係なく売買されます。

 

大きな変動相場でも、しっかりと損切りをしてくれたりし、初心者にはシステムトレードがオススメかなぁと思っています。

もちろん、損をする可能性も十分ありますので、必要証拠金を目安に無理な運用は禁物です。

リスクを図り、適切な運用を心掛けてください♪

安全運転で進めば、システムトレードは選択肢のひとつかなぁと思っています。

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-投資・資産運用
-

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.