クレジットカード 投資・資産運用

元手0円!クレカのポイントで資産運用!

投稿日:

Pocket

元手0円で資産運用。

そんな夢のような話が信じられませんがあります!

それは、お財布に入っているクレジットカードのポイントを使って資産運用をするということです。

各カード会社が力を入れてきており、今後人気になるに違いありません!

それではどんな機能かを見てみましょう!

セゾンカードポイント運用サービス

セゾンゴールド・アメリカン・ エキスプレス・カードセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレスカードなどのクレジットカードを発行しているクレディセゾンでは、ポイントによる運用を開始しています。

クレディセゾンのポイントの「永久不滅ポイント」は月間利用額1,000円につき1ポイント(=5円相当)貯まり、名前のとおり有効期限の永久ポイントです。

永久不滅ポイントは様々な商品と交換できたり、日ごろのクレジットカードの引き落としに充てることも可能です。

商品への交換に加え、2016年12月に開始したのが「ポイント運用サービス」です。

永久不滅ポイントを、100ポイント単位で運用することが可能です。

選択できるコースは2つで、外国株式・外国債券を中心に投資する「アクティブコース」と、国内債券を中心に投資する「バランスコース」です。

いずれも、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問が運用しています。


インヴァスト証券のマネーハッチ!

インヴァスト シストレ24インヴァスト証券「トライオート」で人気のインヴァスト証券のマネーハッチもクレジットカードのポイントで資産運用が可能です。

新たにクレジットカード「インヴァストカード」が発行され、クレジットカードの決済時に1%のポイントが貯たまります。

貯まったポイントは自動的にETF(上場投資信託)が買い付けられ自動売買により積立投資を運用されていきます。

セゾンカードのポイント運用サービスはポイントの運用ですが、インヴァスト証券のマネーハッチは、実際の現金としてETFを購入します。

楽天証券も楽天ポイントで資産運用が可能に!

楽天証券も2017年8月26日に楽天スーパーポイントでの投資信託購入サービスを開始する予定です。

楽天証券で投資信託を購入するときに、楽天スーパーポイントを充当することが可能となります。

こちらもマネーハッチと同様に現金で購入するのとサービスは変わらないため、売却益がでれば、しっかりと現金として返ってきます!

 

クレジットカードのポイントは3割から5割程度が失効していると言われています。

せっかく貯めたポイントを失効させては無駄ですので、是非とも投資の入門として、ポイントでの運用をしてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ


-クレジットカード, 投資・資産運用
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.