投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017が決定!!

1月13日に投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017が発表されました!

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017は毎年投票をしており、結果発表を待ちわびています!

それでは結果がどうなったのかを見てみましょう?

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017とはなにか?

まずは投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017とはどんなイベントかを見てみましょう!

投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

私も投信ブロガーの端くれとして極力毎年投票させていただいております!

(忘れた年もありますが、激しく後悔しました。。)

というわけで、一番のイベントの目的は、金融機関がおすすめするのではなく、投資家目線で一番良い投資信託を決めようというイベントです!

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017の結果発表!

それでは投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017の結果を見てみましょう!

順位 ファンド名(運用会社) ポイント数
1位 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天投信投資顧問) 95
2位 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド(ニッセイアセットマネジメント) 79
3位 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天投信投資顧問) 70
4位 野村つみたて外国株投信(野村アセットマネジメント) 66
5位 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)(三菱UFJ国際投信) 55
6位 ひふみ投信(レオス・キャピタルワークス) 50
7位 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス(三菱UFJ国際投信) 50
8位 たわらノーロード先進国株式(アセットマネジメントOne) 49
9位 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)(ザ・バンガード・グループ・インク) 49
10位 iFree S&0500インデックス(大和証券投資信託委託) 48

 

今年の1位は圧倒的に楽天・全世界株式インデックス・ファンドでした!

0.1296%という圧倒的な低コストで、あのバンガードトータルワールドストック(VT)を国内で簡単に購入できるのがポイントです!

VTの投資信託版という存在でしょう!

まだ22億程度の投資信託ですが、これからどんどんと伸びていく可能性が高いですね♪

楽天・全世界株式インデックス・ファンドはどこで購入できる?

楽天・全世界株式インデックス・ファンドはSBI証券楽天証券マネックス証券でしか購入ができません。

昨日の記事も書きましたが、楽天・全世界株式インデックス・ファンドのような格安で優秀な投資信託は一般の金融機関では売り出しにくい投資信託です!

ネット証券をうまく使って購入していきましょう!

 

ではでは~

 

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください