セゾンカードで積立投信開始!クレカのポイントが投資の原資!

投資の原資といえば、自分自身のお金でしょう。

クレディセゾンで日々のお買い物で貯まるクレジットカードのポイントが投資に変わるサービスを開始しています。

今回はなんと積立投信も可能になり、今まで以上にお手軽に投資を始める事ができますね♪

日ごろのお買い物が投資資金へ

クレディセゾンはクレジットカードで買い物をすると利用額に応じてたまるポイントを「積立投資」できるサービスを発表しました!

毎月のポイントで東証株価指数(TOPIX)や米S&P500種株価指数に連動して増減する仕組みです。

日々のお買い物で簡単に投資原資ができるのはうれしいですし、それが自動で投資に回ることは投資の敷居をさらに低くしました!

ポイントが株価に連動して増減!

ポイントで資産運用というのはどういうことでしょうか?

単純に言えば、自身のポイントが投資対象にあわせて増減をするということです。

トピックス連動であれば、トピックスが10%あがればポイントも10%増えるという構造です。

株価連動型ポイントサービス「ストックポイント」を提供するSTOCK POINTとクレディセゾンが提携を行い、このようなサービスが可能になりました。

サービスインは2017年12月とつい最近です。

まだまだ、伸びしろがあるサービスで将来が楽しみですね!

5月には株式コース、そして株式に交換が可能に!

5月をメドに個別株の値動きに連動させてポイントを運用するサービスを始める。

トピックスなどの指標ではなく、個別株式の値動きにあわせてポイントが増減します。

また、驚くことに証券口座を開けば、ポイントと株式を交換することも可能になります。

株式銘柄の1株価格相当のポイント数になると、実際の株式に交換ができる仕組みです。

つまり、お買い物で貯めたポイントで資産運用を学び、さらに貯まれば株主にもなれてしまいます!

クレディセゾンは投資に力をいれている!

クレディセゾンがポイント運用サービスを始めたきっかけとして、日本の投資教育は欧米に比べ不十分だといわれており、投資に興味はあるが知識・経験がない人も多さを変えていきたいという思いです。

これまで投資をしたことがない方々に投資を始める入り口を作りたいという気持ちがあります!

実際にポイント運用サービスは30代、20代の若年層が多く利用しており、女性が多いのも特徴です。

これらの世代は投資をしている方は少ない層ですが、ポイント運用であれば、敷居が低く投資をしてみようと思う方も多いでしょう!

 

このサービスによって、日本の投資に対するリテラシーが育っていけばと思います。

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください