つまらない投資!インデックス投資が良い理由

インデックス投資は世界で一番つまらない投資と言われています。

たしかに、インデックス投資をしてみるとわかりますが、ここまでつまらない投資はないでしょう(笑)

ただ、そのつまらなさが投資を続けることができる秘訣なのです!

スポンサードリンク

投資信託は長続きしない!

日本で投資信託がどれくらいあるかご存知ですか?

なんと日本では5,000本以上もあります。

さて、その中で長生きな投資信託はどれくらいあるでしょうか?

20年続いている投資信託はわずか80本、さらに30年続いている投資信託はわずか10しかありません。

つまり、ほとんどの投資信託の寿命は数年程度です。

投資信託は償還されてしまったり、投資信託の方針や内容が改善されず、過去は良いと思って思っていても、時代に取り残されていたりします。

分散投資、低コストが投資の基本!

投資の基本は分散投資、それをローコストで長期間かけて資産を育てていくものです。

インデックスファンドの中には、世界中へ投資するタイプのものが多くあります。

海外投資は一般的に多くのコストを伴うものですが、インデックスファンドを使えば、低コストで簡単に投資ができます。

インデックスファンドの場合、投資先である株価指数自体が、市場にあるいろんな銘柄に分散されています。

それを複数組み合わせれば、いとも簡単に低リスクで世界中に分散投資が可能です!

低コストが将来のパフォーマンスを上げる

もし、コストが2%の投資信託と1%の投資信託があったとしましょう。

どちらも5%のパフォーマンスを上げる投資信託です。

しかし、コストが2%の投資信託は実質3%の利益しかだしていません。

一方、コストが1%の投資信託であれば、4%の利益となります。

この1%の差が、10年、20年経つと大きな差になります。

もし、3%の運用を20年続けると、100万円が180万円になります。

それが4%になるとなんと219万円になります。

わずか1%の差でも1.5倍ものパフォーマンスの差につながります!

そしてつまらないのがインデックス投資

インデックス投資は非常につまらない投資です。

一度お目当ての投資信託購入すれば、あとは放っておくだけで良い投資です。

私自身もセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを何年も定期的に購入をし続けています。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは世界中の株式と債券に投資ができるインデックス投資信託です。

これだけで十分に投資が可能ですし、他にあまり考えていません。

もちろん、ハラハラもドキドキもなく淡々と投資をしています。

しかし、それが何年も積み重なり大きな資産に繋がっています!

つまらないというインデックス投資!

正しい投資をするのであれば、是非とも投資の中心にするのがおすすめです!

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください