ボーナスが入っても絶対勝ってはダメ!「NG投資信託」!

面白い特集がされていました!

素人が選びがちな3つのNG投資信託 「人気ランキング上位」を買う

ボーナスが入って投資を始めてみようと思っている方もいると思います。

そのような中、絶対に選んではいけないNG投資信託があります!

初めての投資で選んではいけない投資信託!

初めての投資!

投資信託を選ぶ方は多いと思います!

将来は大金持ちになっていると夢を見ながら投資を始めるでしょう!

もちろん私も投資を始めるときは同じようなことを考えていました(笑)

投資はなにに投資をするかで、すべてが決まります!

その様な中、絶対に選んではいけないNGな投資信託があることをご存知でしょうか。

人気のある投資信託は銀行が儲かる商品

預金先の銀行から投資信託購入の勧誘を受けて購入しようと考えています。

人気ランキングの上位に入っているし、窓口の人のオススメされた、「テーマ型」「毎月分配型」「通貨選択型」など複数の投資信託などを購入しました。

しかし、期待したようにはお金が増えず、元本割れをしてしまいました。

人気のある投資信託は、実は個人投資家にとって、不利になる投資信託ばかりです。

「毎月分配型」は利息のように愛付き分配されますが投資家から集めた元本を取り崩しているものも少なくありません。

「テーマ型」は旬を過ぎたら利益を出しづらく長期投資には向きません。

「通貨選択型」は商品内容が複雑でリスクも大きいのが特徴です。

しかもこれらの商品は販売手数料が高く、日々かかる信託報酬もという手数料も高いのが特徴です。

つまり、手数料が高く銀行にとっては有利ですが、私達個人投資家にとってはとても不利な商品なのです。

テーマ型投資信託は旬を過ぎるとだめになる

次にテーマ型の投資信託です。

「テーマ型」とは世の中で話題になっているテーマに関連する銘柄に的を絞って、投資する投資信託のことです。

CSR(社会的責任)投資、バイオ、再生可能エネルギー、再生医療、ロボット、AI、ヘルスケア、FinTech(フィンテック)など、旬なテーマに関連している銘柄に絞ったテーマ型がたくさんあります。

しかし「テーマ型」の問題は長続きしなく、さらには手数料は高め、世間で注目されるテーマは時間と共に変化し、あっという間に忘れられるのが特徴です。

早期償還も多く、儲からない為、あまりメリットがないのが特徴です。

たしかに、今話題になっていると言われると買いたくなりますが、買ってお得な投資信託ではありません。

定期預金とのセットは手数料の方が高い

定期預金と投資信託をセットで購入すると定期預金の金利が高くなるセット販売があります。

例えば、セットで買うと定期預金の金利が3か月間は4%になるといったものです。

しかし、これには罠があります。

銀行が販売する投資信託は販売手数料で3%、信託報酬で2%合計で5%も取られるものもあります。

100万円の投資信託で5万円もの手数料がかかります。

一方で定期預金は100万円でも利息は1万円。さらに税金を取られて8,000円にしかなりません。

しかも、投資信託の信託報酬はずっとかかる手数料ですので、今後もずっととられます。

一見お得に見えますが、全然お得ではないのです!

投資を始める時には銀行には騙されない!

投資を始めようとするときに、最初に銀行に頼るのは絶対にダメです。

上の例をみても大体は銀行の窓口で進められるがままに購入しているのが問題です。

投資は自分で知識を多少の知識を持ってやるのがおすすめです!

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください