ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

投資信託

セゾン投信は84.9%が利益を出している投資信託!

更新日:

セゾン投信が 金融庁が公表した「投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI」に係る資料を公開しました。

はっきり言ってかなり思い切った内容です!

これをすべての金融機関が公表すれば、投資信託の販売会社としての評価はかなりわかりやすくなります!

それでは、セゾン投信の内容を見てみましょう!

セゾン投信は85%の人が利益をだしている

銀行が販売している投資信託は4割の方が損をしているというニュースがありました。

金融庁としては半数近くの方が損失をだしている状況を踏まえて、金融機関の販売の仕方に疑問を感じています。

今回、セゾン投信は今回その調査と同様の結果をさらに詳細に公表しています。

セゾン投信で利益を出している方は全体の84.9%となりました。

10%以上の損失を出している方は、1%ほどしかなく、10%未満の損失も14%程度の方がいます。

一方で利益をだしてい方を見てみましょう!

10%未満の利益の方は34%、なんと50%以上の利益を出している方も10%ほどいます。

総じて、セゾン投信は利益を出している方が多い優秀な投資信託です。

口座開設年別損益状況分布は注目

セゾン投信はさらに口座開設年別損益状況分布を発表しています。

個人的にはかなり驚きの結果となりました!

2016年より前に口座を開設した方は最低でも88%の方は利益をだしています。

注目はリーマンショック前の2007年に開設した方も97%が利益を出しており、2010年から3年間は100%の方が利益をだしています。

しかし!!ここ最近はかなり悪い状況です。

2017年に口座を開設した方は14%、2018年はわずかに3か月ですがわずかに4%の方しか利益がでていません。

世界経済の調子が良くなかった時期ですので、総じて利益がでていないのでしょう。

個人的にはここまで赤裸々に成績を公表したセゾン投信には驚きですね!

今回の公表については、個人的にはセゾン投信の評価があがりました!

良いことも悪いことも含めて全てを公表したことは大きな評価ポイントです!

セゾン投信は長期的に運用をする投資信託!

セゾン投信の平均リターンはかなり良い成績です。

●セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 7.35%

●セゾン資産形成の達人ファンド 15.05%

5年平均の年率でこの結果ですので、成績としては立派な成績です!

セゾン投信は今回こんなコメントをしています。

「お客さま全部主義」の理念に立脚し、お客さまの利益の追求に向けた最善の努力を行動
規範に据え、最適と考える投資行動への徹底した勧奨を貫いてきたことで、他社を凌駕するデータを世間に示すことが出来ると考えております。

個人投資家を第一に考えて行動をしているのが非常に伝わると感じています!

これからもセゾン投信を応援していきたいと思います!

 

ではでは~

 

つみたてNISAをはじめるならセゾン投信

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-投資信託
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.