ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

投資信託

セゾン投信が基準価額の下落を受け、ファンドの状況と運用方針を発表

更新日:

日経平均は大幅に下落をしていますが、世界に目を向けると、世界の株式市場も大幅に下落をしています。

リーマンショック以来のショックと言っても過言ではありません。

そんな中、セゾン投信の基準価額も下落をしています!

基準価額の下落に対してコメントを発表しています!

セゾン投信は11月末と比較し大幅下落

セゾン投信の二つのファンドは11月末と比較して、基準価額が大幅に下落しています。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

13,459 円(11 月末比、-938 円、-6.5%)

主な下落要因:米国を中心とする株式市場の下落

セゾン資産形成の達人ファンド

18,360 円(11 月末比、-2,292 円、-11.1%)

主な下落要因:米国を中心とする株式市場の下落

どちらのファンドも大幅な下落となっており、私達投資家にとっては不安になる状況です。

このタイミングでセゾン投信は下落に対してコメントを発表しました。

セゾン投信の基本的な考え方と現状は?

それではセゾン投信の基本的な考え方と現状を見てみましょう!

金融市場は絶えず変動し、市場動向を予測することはできませんが、一貫した方針に基
づいて投資を継続することが、過度の投資家心理の変化による行き過ぎをとらえ、長期
的な資産の成長につながるものと考えています。

それぞれのファンドに対するコメントも見てみましょう!

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

株式と債券という異なる動きをする資産に国際分
散投資を行っており、今回の株式市場の下落局面では、債券への投資部分が基準価額の
下落を抑制しています。

セゾン資産形成の達人ファンド

株式市場の下落の影響を受けて基準価額が比較的大きく下落していますが、株式市場の上昇時においても安全性の観点から本質的価値に対して割安と考えられる対象にのみ投資する方針を堅持しております。

どちらのファンドも引き続き同じ姿勢で投資を継続していくことが長期的な資産の成長につ
ながるものと認識しており、この下落にうろたえないことが重要と発表しています。

セゾン投信はリーマンショックも堪えたファンド

保有している資産の下落はやはり不安です。

今回のセゾン投信の大幅下落もやはり投資家にとっては不安になっています。

しかし、セゾン投信はリーマンショック直前に運用を開始し、ここまで成長した投資信託です。

下落基調であっても、それをチャンスに変えている投資信託です!

私自身も下落相場で不安はありますが、セゾン投信への継続投資を変える気はありません。

むしろ、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド安く世界経済をまるっと購入できるチャンスだと思っています!

このまま継続購入を続け、着実に資産を増やすタイミングになりそうですね!

 

ではでは~

 

【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-投資信託
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.