ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

若者の資産運用

20代~30代は投資の必要性を実感!それなら投資信託から始めるべき!

投稿日:

20代~30代の方が投資に興味を持っているという記事をみました。

NISAなどの法整備も進み、若い方でも投資をする環境が揃ってきました!

必要性を実感しているのであれば、さっそく始める事をおすすめします!

20代~30代は投資の必要性を感じている!

日経リサーチを通じて11月にインターネット経由でアンケート調査を実施した結果を見てみましょう。

20~74歳までの個人で、5075人から回答をしています。

全ての世代では資産形成・資産運用に必要性を感じるか聞いたところ、「非常に必要性を感じる」と「やや必要性を感じる」の合計が全体の5割近くを占めています。

「あまり必要性を感じない」と「全く必要性を感じない」の合計の2倍以上です。

世代別にみると、若年層は特に投資の必要性を感じています。

20代は前回の31.2%から16.1ポイント上昇し、30代も40.9%から52.7%へ11.8ポイント上昇しています。

※日経リサーチより

資産運用を必要ないと感じてい人もまだまだいる

グラフを見ると、資産運用の必要性を感じていない方は、20代で20%弱、30代でも若干減りますが、2割ほどいます。

資産運用をしない理由としては、「資産形成について考えたことがない」や「リスクを取りたくない」という回答が上位です。

もし、預貯金だけで暮らしていける方は問題ありませんが、若年層は将来を考えるとリスクを取って資産運用をする必要があります。

近年は、年功序列や終身雇用が減っており、年金にも不安を感じています。

長い将来を考えると、資産運用をして少しでもリスクを取って将来に備える必要があります。

おすすめは投資信託!

資産運用が必要と感じていても、なにに投資をすれば良いのかわからない方が多いと思います。

そこで、最初の投資にオススメなのは投資信託です!

その中でも、インデックスバランスファンドで世界中に投資をするのがおすすめです!

投資信託の中でもインデックスファンドは指標にそった運用成績になりますが、コストが安いです。

また、バランスファンドは様々な投資対象に投資をするため、比較的値動きが少なく大きな損失にならないのが特徴です。

その中でも私は、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをおすすめします。

世界中の株式と債券に投資をしており、非常に人気の高い投資信託です。

厳しい基準のつみたてNISAの対象となり顧客思いの優良なファンドです!

世界経済は成長が3%ほどあります。

毎年平均で3%の値上がりを期待できるのはうれしいですね!

 

ではでは~

投資信託|セゾン投信

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-若者の資産運用
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.