ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

ETF

利回りは6%!高利回りETFの定番iシェアーズ 米国優先株式!

投稿日:

安定的な収入を投資で得たいのであれば、気にするのは利回りです!

利回りが高ければ高いほど、少ない資産で安定的な収入を得ることができます。

安全なETFで高利回りで有名なiシェアーズ 米国優先株式(PFF)を見てみましょう!!

投資の利益は2つ!

投資は二つの手法で利益を得ることができます。

一つは、安く買って高く売るキャピタルゲインを狙った投資です。

100円で買った株式を150円で売れば、50円の利益となります。

この手法は大きな利益を狙る一方で、予想が外れれば大きな損失となる可能性もありますので、比較的プロ向けの投資です。

もう一つは、配当や利子などのインカムゲインを狙った投資です。

大儲けは難しですが、一定の期間ごとにチャリンチャリンと現金が入ってくる安定した投資です。

株式投資の配当利回りは3%程度の中、今回のiシェアーズ 米国優先株式は6%ほどある高配当銘柄で有名なETFです!

iシェアーズ 米国優先株式はなぜ高利回り?

それではiシェアーズ 米国優先株式は、なぜここまで高い利回りなのでしょうか?

普通では高い利回りはなにか怪しい裏があります。

例えばこの前のケフィアは、なんと20%の利回りとなっていました。

うまい話には必ず罠があります(笑)

 

iシェアーズ 米国優先株式の高い利回りは決して怪しくはありません(笑)

iシェアーズ 米国優先株式の利回りが高い理由は優先株に投資をしているからです。

優先株は利息の配当または残余財産の分配およびそれらの両方を、他の種類の株式よりも優先的に受け取ることができる地位が与えられた株式です。

優先的に貰える一方で、議決権がないなどの制限はあります。

ETFはその企業を買収したり支配をすることが目的ではありませんので、利回りの高い優先株を使って、利回りを高めています。

企業にとっても優先株は資金を得たいが、企業を支配されたくはないというニーズを満たしている為、メリットは大きいですね。

安全で確実な高い利回りをiシェアーズ 米国優先株式は実践しています!

iシェアーズ 米国優先株式を買うタイミングはいつ?

iシェアーズ 米国優先株式はETFですので、高かったり安かったりします。

安い時に買うのが理想ですが、私はコツコツ購入をオススメします

それは、高い利回りが理由です。

6%という高い利回りですのでもし1年購入が遅れると6%低くならないと待った元はとれません。

今は1株36ドル程度ですので、1年後に得するには2ドルほど安くならないとダメです。

2年も待ったら4ドルと12%も安く購入できなければ意味がありません。

ここまで大きく下落するタイミングはほとんどないでしょう

とはいえ、一度に大きな金額を購入すると高値掴みするかもと思うかもしれません。

その為には、毎月コツコツと積立で購入していくのがオススメです!

そうすれば、大きなお金がなくても購入できますし、購入価額も平均となるので高値掴みをする可能性が低くなります!

iシェアーズ 米国優先株式を購入するならマネックス証券!

私は米国株・海外ETFの取引で、マネックス証券を利用しています!

オススメの理由は下記です!

  • 業界最安値の手数料
  • 特定口座対応
  • 売買手数料が実質無料の「ゼロETF」

などなどネット証券の中でマネックス証券アメリカ株式に力を入れています!

iシェアーズ 米国優先株式はアメリカの市場に上場するETFです!

iシェアーズ 米国優先株式に投資に興味がでたのであれば、マネックス証券に口座を開設して、投資をしてみてはいかがでしょうか?

わずか4,000円ほどから投資できる高利回りETFのiシェアーズ 米国優先株式は今後も注目していきたいですね♪

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-ETF
-

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.