ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

仮想通貨

仮想通貨は2020年も注目。有事の金の次はビットコイン?

投稿日:

2019年は仮想通貨の年になると言われていました。

結果としてはビットコインは大幅に上昇しましたが、2017年末の上昇に比べると落ち着いてきました。

新型コロナウイルスや世界経済が不安な中、ビットコインが有事の際の金の代わりになりつつあります。

有事の際は金ではなくビットコイン

2020年に入り、アメリカとイランの対立や話題になっている新型コロナウイルスなど経済にとって悪いニュースが続いています。

このような有事の際は、株は売られ金が変われるのが普通でした。

しかし、最近はその流れが変わっています。

有事の際にビットコインが買われるようになりました。

実際に、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の懸念から世界的に株式相場が下落したが、ビットコインは一時5.8%上昇し、金は一時1.1%値上がりしています。

もちろん完全に逃避資産としてビットコインが選ばれている訳ではありませんが、有事の際にビットコインは逃避資産の一つとして選択肢の一つになっています。

ビットコインが新しい役目

仮想通貨は投機資産と言われているますが、有事の際の逃避資産として今後も人気が出てくる可能性が高いです。

金が逃避資産なのはどこでも価値が変わらないからです。

アメリカドルであれば、アメリカ経済に左右されますし、債券であっても同様です。

しかし、金の価値は普遍的な上、比較的取引量も多く人気があります。

その為、何買った場合は価値が変わらない金が人気になります。

金を持っていれば、どの通貨にも容易に交換できるのが特徴です。

ビットコインも金に近いものがあります。

以前は人気のなかったビットコインですが、今や仮想通貨の金や基軸通貨と呼ばれています。

ビットコインの価値自体は相場に左右されますが、ドルなどの他の通貨に左右されにくい特徴があります。

また、交換所や取引所も増えており、ビットコインは必ずと言ってよいほど、どこでもドルなどの通貨に交換可能です。

有事の際に簡単に交換できるビットコインに逃げるのは、金に近い特徴を持っている方と言えるでしょう!

ビットコインを買うならどこがオススメ?

日本でもビットコインを購入することができます。

色々と不安のある仮想通貨ですので、セキュリティ面は注意をしたいです!

セキュリティ面でオススメなのは下記の取引所です!

GMOコイン

有名なGMOグループでセキュリティ面に定評があります。

最短5分で口座を作ることができますので、もしもの時の為に口座を作っておいても良いでしょう!

GMOコイン

 

コインチェック

マネックス証券と同じマネックスグループの仮想通貨と取引所です。

流出騒ぎもあり、あまり良い印象を持っていないかもしれませんが、マネックスグループに入ってからは、セキュリティ面を非常に強化しています!

コインチェック

2020年は中国問題などもあり経済に悪い影響をもたらす出来事は多々あると思います。

今までは、有事の際に金に逃げていましたが、今後はビットコインもがその役割を担うかもしれません。

今後も仮想通貨の動きには注目したいですね!

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-仮想通貨
-, ,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.