ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

投資・資産運用

コロナショックは1年くらい投資を忘れるくらいがちょうどよい!

投稿日:

コロナショックで相場が暴落する中、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は100万円以上資産が減り、少し傷心ムードです。

こんな時にどうすれば良いか、途方に暮れている人は多いと思います。

資金に余裕があるのであれば、1年くらい投資を忘れるのがコロナショックの最大の対策でしょう!

コロナショックで資産が目減り!

コロナショックにより相場は面白いくらい暴落しています。

NY市場では連日のように大幅下落しサーキットブレーカーが発動されています。

まさに、リーマンショックレベルの暴落と言っても良いでしょう。

このレベルの暴落は10年に一度ですので、リーマンショックから10年サイクルで来ているのも何か運命を感じます。

この相場ですので、資産がどんどん減っている方が大半でしょう。

もちろん私も100万円以上も資産が減少しています

この状況での一番の有効な対策は一年くらい投資を忘れてしまうということです。

資金に余裕があるなら、投資を忘れる

大前提として投資は余裕資金でやるということです。

今回のコロナショックで資産が下落していることは、もちろんショックです。

しかし、これでもう暮らしていけないという状況ではありません。

それは余裕資金で投資をしているのが大きいでしょう。

もし、今回のコロナショックで狼狽しているのであれば、余裕資金以上に投資をしており、投資に資産を偏らせすぎということです。

さて、もうすでに狼狽している方は、今すぐに生活資金分は現金化すべきです。

余裕資金で投資をしている方はこのまま投資をしている事を忘れましょう。

いつかは必ず相場は戻る

相場は上下しながらいつかは戻ります。

それが何年後になるかわかりませんが、ここまでの下落が1年も続く可能性はとても低いです。

忘れている間にも配当や株主優待などの定期的な収入は確保できます。

いつか相場が戻るときまで、いっそのこと忘れるくらいの精神と資金にすることが、投資の大前提でしょう。

積立投資は逆に今がチャンス!

積立投信をしているのであれば、決してこのタイミングで辞める事はしないでください。

積立投資の最大の利点は投資のタイミングを考えなくてもいいことです。

積立投信が最良の投資とは必ずしもいえませんが、比較的良い投資であることは確かです。

この暴落時に積み立てをやめてしまうということは、安いときに買わないということですから、これでは何のための積立投資なのかわかりません。

私もセゾン投信で積立を継続しています。

前回のリーマンショックくらいから投資をしていますが、当時の投資が今の資産の中心となっています。

暴落をしているからと言って、投資を辞めるのではなく、積立投信は続けていきましょう!

 

終わることが見えない暴落ですが、そこに一喜一憂をせずにいっそのこと投資をしていることを忘れて過ごすのも良いでしょう!

 

ではでは~

投資信託セゾン投信 長期投資

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-投資・資産運用
-, ,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.