ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

投資・資産運用 投資信託

セゾン投信がオンラインで口座開設できるようになった!

更新日:

セゾン投信のホームページを見たら、なんと面白い情報が!

なんとオンラインで開設ができるようになりました!

私も口座開設したときは、オンラインで申し込みができましたが、オンラインで口座開設ができるようになり、さらに口座開設が簡単になっています!

セゾン投信とはどんな投資信託か

セゾン投信は2つのファンドを運用する企業です。

基本的には直販投資で投資信託を販売しています!

2つの投資信託の特徴を見てみましょう!

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

世界中の債券と株式に投資をするインデックスバランスファンド

セゾン資産形成の達人ファンド

世界への幅広い株式へ分散するアクティブファンド

セゾン投信のどちらの投資信託もコンセプトとして市場の動きの予想をせず、長期視点で分散投資をするという共通点があります。

投資の基本は分散投資です。

この正しい投資哲学をセゾン投信は貫いています。

 

コロナ禍の真っただ中の3月末でもしっかりと利益を出しているのも特徴です!

セゾン投信はやっぱり優秀!コロナ禍でも66%の人が利益を出している!

 

口座開設は紙媒体だった

セゾン投信のいままでの口座開設方法を見てみましょう!

①オンラインで口座開設用紙を郵送依頼

②書類が郵送されたら記入

③身分証明書などを添付

セゾン投信へ返送

 

今ではネット上で口座開設キットを取り寄せて、記入した上で返送する方法で口座開設をしていました。

たしかにネットでの直販投信なのに不便だなぁと思った記憶があります

10年ほど前に口座を開設しましたが10年間ずっと口座開設方法は変わっていませんでした。

オンライン口座開設は便利!

コロナ影響かもしれませんが、セゾン投信がオンラインで口座開設ができるようになりました。

オンラインで口座開設のフローは下記となります。

①重要事項への同意、メールアドレスの入力

②お手続きのご案内メールの受信

③登録情報と身分証明書などをメールで返信

④口座開設完了通知書を郵送受け取り

オンラインで口座開設が可能となり、比較的簡単に口座が開設できるようになりました♪

NISA、つみたてNISA、定期積立プランは紙で返送

しかし、問題はNISA、つみたてNISA,定期積立プランの申込みは別途郵送が必要です。

①口座開設完了通知書と同封の申込書に記入

②NISA申請書、定期積立プラン申込書返送

セゾン投信の魅力である積立投資プランが紙での返送なのは少しかなしいなぁと思っています(笑)

とはいえ、以前に比べ簡略化されていますので、今までよりも簡単に口座開設ができますね!

最短で4営業日で口座開設!

オンラインでの口座開設の場合、最短4営業日で口座が開設できます!

今までは、郵送を待つ必要がありましたので、すぐに投資ができなかったのは非常にネックでした。

また、24時間申し込み可能な点と印鑑不要な点は非常にうれしですね!

 

これを機にセゾン投信がより拡大して、正しい投資をしていく方が増えていくのを期待しています!

正しい投資が日本に浸透していくのをだんだんと実感できたのはセゾン投信のおかげかもしれませんね!

 

ではでは~

 

投資信託セゾン投信 長期投資 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-投資・資産運用, 投資信託
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.