ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

IPO

IPOもアフターコロナ!6月のに入り久々のIPO!

投稿日:

コロナ影響で株価が下落していた3月!!

もちろん株式相場も大幅に下落していましたが、多くのIPOも中止になりました。

市況としては最悪の状況ですので、資金集めの為にできるだけ高値にしたIPOにとっては中止する理由もわかります。

さて、6月に入りIPOが復活してきました!

コロナ影響で18社のIPOが中止

コロナ影響でIPOはなんと18社も中止しました!

これはIPO史上最大の中止案件です。

18社の内容を見てみましょう!

7097 さくらさくプラス
4051 GMOフィナンシャルゲート
2984 ヤマイチエステート
6230 SANEI
6598 スマート・ソリューション・テクノロジー マザ
2983 アールプランナー
4498 サイバートラスト
4496 コマースOneホールディングス
4499 Speee
7689 コパ・コーポレーション
7096 ステムセル研究所
4495 アイキューブドシステムズ マザ
4932 アルマード
4497 ロコガイド
4494 バリオセキュア
7092 Fast Fitness Japan
4882 ペルセウスプロテオミクス
4432 ウイングアーク1st

名前を上げてみると非常に多くの企業がIPOを中止しています。

4月のIPOは6日に上場した松屋アールアンドディのみです!

その松屋アールアンドディも910円の公募価格に対し、初値は838円とさんざんな結果です

そして5月以降はIPOがありません。

6月からIPOが復帰してきた!

6月に入りIPOの申請が来ました。

5月以降は株式相場も安定しており、市況としては良くなっているという判断が幹事証券会社などによって行われたのでしょう!

6/24 4052フィーチャ
6/24 4497ロコガイド
6/24 7689コパ・コーポレーション
6/26 4496コマースOneHD
6/29 6599エブレン
6/30 7351グッドパッチ

すでに6社のIPOが決まっており、今後の市況次第ではさらにIPOは盛り上がってくるでしょう!

来週からは申し込みも開始されますので、IPO資金をしっかりと考えていく必要がありますね。

これからIPOを行う方は今の内にネット証券の口座開設をしてみるのも良いでしょう!

マネックス証券

SBI証券

大和証券

SMBC日興証券

この4社はIPOをするうえで必須の証券会社ですので、是非とも作っておきたいですね!

GMOグループもねらい目!

中止案件の中にはGMOフィナンシャルゲートが入っています。

GMOフィナンシャルゲートはキャッシュレス決済市場において対面決済サービス事業を行っています。

キャッシュレス決済は国をあげて進めていますので、今後も需要がある業界です。

そしてGMOグループのIPOを狙うならGMOクリック証券です!

ガッキーのCMで有名な証券会社ですね!

GMOクリック証券は、GMOグループとしてGMOグループのIPOを取り扱いが多いです!

このタイミングで口座を開設してみてはいかがでしょうか?

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-IPO
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.