ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

REIT 投資・資産運用

コロナショックから2か月!200万円ほど資産が回復!

更新日:

コロナショックからやっと株式相場が元に戻ってきました。

まだコロナの第二波の怖さはありますが、少しずつ元の生活に戻りつつあります。

コロナ影響で大幅に下がった資産が徐々に戻りつつあります!

一番ひどかった4月の初旬に比べて資産は200万円ほど増加しました

資産はコロナで300万円ほど下落!

3月以降は投資にとって厳しい状況となりました。

総資産は1,000万円ほどですが、最大での下落はなんと300万円

仕事をしているので、当座のお金に困ることはありませんでしたが、毎日資産が下落していく様子を見ているのは心臓に悪かったです。

その後は、コロナ禍にも関わらず繁忙期に突入して資産状況を全然見ていませんでした(笑)

5月以降は株式相場も落ち着きを取り戻して、大きく上昇しています!

個人的には第二波影響で下がるのではと予想していましたが、日本では第二波が今のところは来ておらず、しっかりとした相場になってきました。

6月に入ってやっと200万円ほど回復しています!

戻った株もあるが下落したままの株もある

株式の内訳を見ると上がった株と上がり切らない株式があります。

サービス業は比較的戻りつつありますが、戻っていないのはアパレル関連株式です

レナウンの倒産により比較的危険な業界とみられています。

実際に、百貨店を中心としたアパレルブランドはもともと下がり基調だったタイミングにコロナ影響で百貨店は休業。

ECサイトの販売もうまくいっていないアパレル企業は、大きなダメージとなりました。

優待セール目的で購入していましたが、優待セールもコロナ影響で中止となっていますので、持っているだけメリットがあまりなくなってきました。

優待セールが復活したら、来年用に春物や夏物をごそっと買いたいと思います。

REITは戻りが足りない

株式は徐々に戻りつつありますが、戻っていないのはREITです

東証RIET指数を見ても、2月末には2250ほどありました。

その後コロナショックで1100まで下落しあっという間に半分になりました。

その後少しずつ回復はしていますが、1650ほどと指数としては元に戻っていません。

今回のコロナショックで住宅、オフィス、店舗を含めて不動産業界は冬の時代に突入したと言っていいでしょう!

個人的にはこれから家を買おうと思っているので悪い話ではありません(笑)

とはいえ、投資をしている身としてはこの下落は大ダメージです。

 

REITは賃料から安定した分配金を期待していましたが、キャピタルロスとなっているので今後も安定収入を得ることができるか少し不安になっています。

保有している星野リゾートに期待をしていますが、少し様子見ですね!

早く資産よ戻れ!

資産は大きく戻りつつありますが、去年の末に最高記録を更新までは程遠いでしょう!

積立投信で徐々に資産は増えつつありますが、元に戻るまではまだまだです!

2020年は資産をしっかりと増やす予定でしたが、コロナショックで今一つの成績です。

2020年の後半には期待していきたいと思います!

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-REIT, 投資・資産運用
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.