ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

IPO

6月2週はIPOの申込みを忘れずに!

更新日:

6月も2週に入り梅雨入りが見えてきましたね。

一方で落ち着かないのがコロナウイルスの影響ですね。

さて、6月2週といえば、久々のIPOが復活し申し込みが始まります!

2か月半ぶりのIPO

先日の記事でも書きましたが、4月6日の松屋アールアンドディ以降はIPOが取りやめとなっていました。

なんとIPOの取りやめた社数は18社にもなります。

IPOもアフターコロナ!6月のに入り久々のIPO!

6月に入りやっとIPOの申請が復活し始めています!

6月2週から各証券会社で申し込みが始まりますので、申し込みを絶対に忘れないようにしたいですね!

6月は6社が上場

6月は6社の上場が決まっています。

 

  • 6/24 4052フィーチャ
  • 6/24 7689コパ・コーポレーション
  • 6/24 4497ロコガイド
  • 6/26 4496コマースOneHD
  • 6/29 6599エブレン
  • 6/30 7351グッドパッチ

そして7月も1社が決まっていますので、直近では7社のIPOとなります!

 

特に6月24日に上場するフィーチャには注目ですね!

フィーチャは、グループとして画像認識ソフトウェア開発事業を行っている企業です。

特に車載カメラやドライブレコーダ向けに歩行者や車両、車線、標識などを検知する、ADAS用の組み込みソフトウェアの開発に注力しています!

自動運転システムなどにも使える機能ですので、これから需要が高まる業界でしょう!

ネット証券の口座を作って準備をしよう!

株価が上昇してますので、IPOの結果も期待できる状況になってきました!

3月の最安値から35%も値上がりしており、日経平均も2万3千円が見えていますし、アメリカ市場も気が付けばコロナを忘れるレベルで上昇しています。

IPOや投資をするならまずはネット証券に口座を作る必要があります!

オススメのネット証券を見てみましょう!

マネックス証券

SBI証券

大和証券

SMBC日興証券

特にSBI証券はIPOをするなら必須の証券会社です!

2020年7月以降もIPOは増えていく

7月以降もこの相場が続けば、IPOの件数は増えていくでしょう!

4月の取りやめが18社ありますので、その企業に加えて、通常に上場する企業が増えてきます。

そうなると、上場日が重なったりするでしょう。

IPOが重なると、悩むのは資金繰りですね

IPOは数十万円の資金が必要ですので、証券会社によっては申し込みをすると資金が拘束されてしまいます。

どの企業のIPOに申し込むかをリサーチして、無駄なくIPOの成果をだしていきたいですね!

 

ではでは~

SBI証券[旧イー・トレード証券]

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-IPO
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.