ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

戯言 投資・資産運用

投資の面白みがなくなってきたから危険

投稿日:

ほったらかし投資をやっているとつまらなくなってくる期間が定期的にやってきます。

そもそもほったらかし投資は基本的にはなんにもしませんので、とてつもなく暇です(笑)

この暇に飽きてくるというのは結構危険です!

ほったらかし投資は本当に暇

ほったらかし投資はかなり暇です。

やり方は以前のブログを読んでみてください。

10年続けているほったらかし投資のまとめ!

ほったらかし資産運用の基本は一度設定をして、なにもしないことです。

逆にいうと、投資のワクワクや大きな利益を捨てるということです

投資の資産も無理のない範囲で行っていますので、金銭面でも大きな負担はありません。

もうすでにほったらかし投資が生活の一部になっているので、なんだか倦怠期の夫婦のような感じになっています。

そうなると少し刺激がほしくなってくる時期です。

つまり、ちょっとドキドキとした投資をしたくなり始めたくなります(笑)

ドキドキしたいと思ったら少し危険

投資でドキドキしたいと思うと少し危険です。

その理由は少しリスクを取りたくなってきているということです。

つまり、ちょっとリスクの高い投資や自分で売買する短期投資をしたくなってしまっています。

今までの経験上、そのようなリスクの高い投資をすると失敗します

むしろ一度も継続して成功したことがありません。

2か月ぐらいは勝ったことことがありますが、継続して勝ち続けたことはなく最後は大負けして終わっています。

FX投資や仮想通貨など過去に損をした投資はそんな風に思ったタイミングにふらっと資金を入れて、ちょっと勝つことはありますが結局は負けています。

FXの短期投資はスパッとやめて、仮想通貨は1年半くらいちょぼちょぼとやっています。

リスクを取る投資をしたければ金額を決める!

リスクの高い投資をやるときはルールを決めています。

それは突っ込むお金の上限を決めるということです。

投資で大負けをするパターンは決まっています。

  1. リスクの高い投資を始める(少額で)
  2. ちょっと勝つ
  3. そこで負ける
  4. また負ける
  5. 負けたお金を取り戻す為に少し投資金額を増やす
  6. そして負ける

この負のループは負ける時の定石です(笑)

投資で負けたことがある方は納得できるでしょう。

この負のループを防ぐ為のは簡単です!!

投資の上限を決めるということです!!

投資の上限を決めていれば、追加でお金を突っ込むことがないので、大きな損失にはつながりません。

負けても上限が決まっているので、あきらめが付くのも良いところですね。

ルールとしては10万円を元手にして、これ以上は絶対にお金を使わないと固く決めることが大切です。

生半可な気持ちでは、負けた途端にお金を突っ込むのが人間です!

意外と人間の気持ちはサンクコストには弱いので、10万円負けたら、もう10万円、もう10万円、それを取り戻す為にさらに50万円とリスクを高めて、最初は10万円のはずが結局100万円負けることはよくある事です。

固い気持ちをもって投資をしていく必要があります。

久々にちょっとFXをしてみる

という訳で、ボーナスも入るので10万円くらいでFXを久々にやろうかなと思っています。

最近では0.1銭ほどの手数料の業者も増えてきています。

SBI FXTRADEは最安値のようなので久々に口座を作ってみようかなぁと思っています。

SBI FX

たぶん損をして終わると思っていますが、10万円でつまらなさがなくなるのであれば良いかなと思っています。

あわよくば利益も出るかもしれませんし(笑)

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-戯言, 投資・資産運用
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.