ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

REIT 投資信託

アフターコロナでも星野リゾートは強い。マイクロツーリズムを狙え!

投稿日:

コロナが終わったら行ってみたいホテル!

それは星野リゾートです。

私自身も何度か系列ホテルを泊まったことがありましたが、是非ともまた泊りたいと思っています。

さて、先ほど星野リゾートのアフターコロナを特集していました。

アフターコロナはマイクロツーリズムが注目されそうです。

アフターコロナの旅行はマイクロツーリズムから

今までの旅行業界、ホテル業界の中心のお客さんは海外からのインバウンドが中心でした。

日本は観光立国を目指し、海外からの旅行者をいかに得るかを中心に考えていたと思います。

日本の物価自体も海外と比べ安く、日本はかなり旅行しやすい国になったと言えるでしょう。

東京五輪も控え、インバウンドを狙おうと思っていた矢先に起きたのがコロナショックでした

 

コロナショックによりインバウンド需要以前に旅行自体が不要不急となっています。

やっと自粛生活が終わり、旅行も解禁され始めています。

アフターコロナの中で最初はマイクロツーリズムが流行りそうです

マイクロツーリズムとは?

それではマイクロツーリズムとはなんでしょうか?

マイクロツーリズムとは自宅から30分~1時間で行ける範囲の旅行のことです

つまり飛行機や新幹線といった交通手段を使った大掛かりな国内旅行ではなく、1泊、長くても2泊程度でふらっといく近場の旅行です。

東京ですと、箱根や熱海、ちょっと足を延ばしても軽井沢といった範囲への旅行です。

 

(星野リゾートHPより)

もともと星野リゾートは地域の料理や地域の文化を大切にしています。

実際に「界」が全施設で展開する「ご当地部屋」や「ご当地楽」など、さまざまな地域魅力を反映する取り組みを実践しています!

つまり、星野リゾートは地域根差した地域の方に再発見をしていただくマイクロツーリズムはやりやすいホテルと言えるでしょう

星野リゾートはマイクロツーリズムを提唱中!

星野リゾートは新しい旅行の形としてマイクロツーリズムを推しています。

【星野リゾート】星野リゾートが提案する「マイクロツーリズム」~地域の魅力を再発見し、安心安全な旅 Withコロナ期の旅の提案~

その中でも面白いと思ったのは下記の言葉です。

遠方や海外をイメージすることが多い「旅」を、地元に目を向けて楽しむ「マイクロツーリズム」を推進することで、コロナ期の旅行ニーズに合わせたサービスや、地元を深く知るきっかけ作り、そして感染拡大を防止しながら地域経済を両立する観光など、新たな旅のあり方を創造し、提案します。

あまり地元に目を向けた旅行は注目されていませんでした。

東京近郊であれば、箱根などちょっと近くの旅行をすることはありましたが、地方ですとわざわざ行く方も少ないと思います。

そのような中、新しい旅の形を提案して実現する星野リゾートは力があると感じています。

テレワークなどで自宅と職場の違いがなくなりつつあるため、週末は近くに一泊して非日常を味わう生活が増えていくでしょう。

星野リゾートの投資は今後も続ける!

星野リゾート・リート投資法人に投資をしています。

コロナ禍では大幅に下落しましたが、少しずつ戻ってきています。

星野リゾートのリートがいい感じに下がっている

星野リゾートはこれからも新しい旅行の形をどんどん提案していくでしょう。

配当も高いので、星野リゾート・リート投資法人の配当で星野リゾートに宿泊したいと思います。

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-REIT, 投資信託
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.