ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

ニュース

3年連続の大納会最高値は厳しそう。2015年は日経平均2万円台を期待したい!

投稿日:

2012年、2013年と大納会に最高値を更新してきた日経平均株価。

今日がその大納会の日です。

蓋を開けてみれば、午前の終値は前日より120円ほど下げている、17,610.13円で取引が終了しています。

さすがに、3年連続の大納会は厳しい状況となってきました(笑)

今年の最高値は17,935.64円

2014年の最高値は12月8日に記録をした17,935.64円でした。

本日の午前の終値は17,610.13円とギャップは335円!

さすがに後場でこれを逆転するには難しそうです。

 

とはいえ、12月16日には一時16,755.32円まで終値が下落したと考えれば、十分に回復したと言えるでしょう♪

今年の日経平均株価を振り返ろう♪

2014年の大発会では16,147.54円でスタートしました。

2013円の大納会は16,291.31円でしたので、やや下げてのスタートです。

 

その後4月にはウクライナ問題等で13,885.11円の年初来最安値となりました。

4月以降は15000円~16000円台のレンジ相場が続いています。

そして、10月末にはアベノミクス第二弾が発動!!

一気に17000円台まで回復をしています。

年間で1万円を下回らなかったのは2007円以来!

2014年の最安値は13,885.11円と年間を通じて1万円を下回ることがなかった日経平均。

1年間1万円を下回らなかったのはなんと2007年以来7年ぶりの快挙となっています。

 

2007年にリーマンショックが起こり、その後2008年にはサブプライムショックにより6,994.90円のバブル後最安値を更新しています。

それを考えると日経平均は大幅に回復していると言えますね♪

来年は20000円への回復を見てみたい♪

2015年は日経平均は20000円を回復するのではと言われています。

最後に日経平均が2万円を越えたのはいつか記憶にあるでしょうか?

日経平均が最後に2万円台を記録したのはなんと2000年4月17日に記録した20,341円です!

 

それから15年近くが経ち、2015年は15年ぶりの記録を期待しています。

ちなみに大納会で2万円台となっているのは遥か昔のこと。

1991年の大納会で記録した22,983.77円です。

1989年にバブル崩壊のした翌々年以降は24年に渡り大納会での2万円は記録していません。

 

2015年は是非ともバブル崩壊以降の最高の一年になってほしいですね!

そして私自身を含め、良い投資ができる1年になればと思います。

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-ニュース
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.