ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

ニュース

日経平均は大幅下落。14000円台へ突入か?

投稿日:

日経平均が連日下落しています。

5日連続の下落となり本日の終値は15159円となっています。

これは7月11日以来、15200円を下回り、徐々にですが下落基調が日に日に濃くなっています。

 

5日で500円近い値下がり

ここ5日間の前日比を見てみましょう。

7月31日 -25円

8月1日  -98円

8月4日  -48円

8月5日  -154円

8月6日  -160円 

このように、この5日間で486円と500円近い値下がりとなっています。

そして、下落幅は徐々に大きくなってきており、明日以降も大きく下がりそうな気配です。

 

NYダウ、ナスダックとも続落

先ほど始まったNYダウ、ナスダックともに続落している状況です。

ウクライナ情勢不安や米企業のM&A案件解消の動きが相次いでいるのが原因です。

特にウクライナ情勢は世界経済の不安の種になりつつあります。

今後のニュースにも注目が必要そうです。

 

明日以降も続落か?

アメリカ市場が下落している中、この影響は明日の日本市場に影響が出そうです。

今日と同じ程度の下落であれば、日経平均は14000円台へ突入します。

14000円台へ突入となれば、6月17日以来となります。

相場は急落ムードと反発ムードに分かれています。

今後の動き次第で、どちらに振れるか判断となりそうです。

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-ニュース
-

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.