ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

戯言

投資とは自分との戦い!感情に打ち勝つことができるのか。

投稿日:

旅行に出かけており、ブログの更新ができていませんでした。

久々の旅行で羽を伸ばしてきました。

 

さてさて、日ごろから投資は自分との戦いではと感じています。

自分を制する者が投資を制すと言っても良いかもしれません(笑)

投資はいかに自分に打ち勝つか!

投資は一見、相場との戦いではと思うかもしれません。

確かに、相場を読み機関投資家や個人投資家などの様々なプレーヤーがいる中、少しでも利益を出すことの様に思えます。

 

しかし、実際に投資を行っている私たちは人間です。

機関投資家などのプロに勝つ前に、勝たなくてはいけないものがあります。

それは感情です。

感情を抑えることは難しい!

人間誰しも自分の欲望に勝つことは難しいです。

行けると思ってもいけないことや、逆に損をするとわかっていても損切りできないなど、投資には感情に起因する問題は多いです。

 

例えば損切りの場合。

ここで損失を出せば、多少に損失で済むものの、一発逆転に賭けたり、いつかは上がるかもといった感情により損切りできず、結果大きな損失を出すことも多々あります。

 

値上がりしているときも同様です。

上がっている相場の中、少しの利益で利確をしてしまうことがあります。

もちろん、利益が出ていればうれしいもので安心をしたい気持ちも分かります。

 

人間はこのように感情をうまく抑えられない場面が多々あります。

その感情により、投資の成功から遠ざかることが多い様に思います。

投資には極力感情を入れないようにしている!

私自身は感情に流されやすい人間だと思います。

事実、FXでは損をしていますし、あまりデイトレードなどは向いていないと思います。

 

それでは、私は投資をどうしているのかと言うと、極力感情に左右されない投資をしています。

投資信託ではインデックス投信を積立投信を行い長期保有しています。

株式も同様におもしろそうな企業の株を購入し、基本的には長期保有です。

 

積立投信も株式も基本的には長期保有目的です。

短期売買をしない為、極力ほったらかしにし、気が付けば利益が出ている状態にしています。

 

感情に左右されない為には、極力機械的な投資をすることが大切です。

そして最も大切なのは無理のないお金で投資をすることです。

借金までしての投資や一世一代の賭けの様な投資をせず、余裕資金で投資を忘れることができるレベルの投資を続けることです。

 

人間には感情が必ずあります。

それを無理せずどのように克服していくかが、投資の長続きと成功の秘訣ではと思います。

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-戯言
-

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.