ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

投資・資産運用

経済が回復する中、世界経済の回復の恩恵を受ける投資をしよう♪

投稿日:

日経平均株価が18,000円を越えて、今世紀最高値を記録した先週。

絶好調の経済状況を見て、投資を始めようとする方は多いのではないでしょうか?

世界経済が回復する中、どうのような投資が世界経済の好調さを得ることができるのでしょうか?

投資への考え方を見てみよう!

投資をする際に考えるパターンは「一発逆転型」「着実型」の二つに分かれます。

一発逆転型はハイリスク・ハイリターン、着実型はローリスク・ローリターンです。

 

今、絶好調の日本株の特定の株式に投資をすることは、ハイリスクと言えます。

一方、世界経済に分散して投資をすれば、世界経済の成長に合わせて、資産が増えていく比較的ローリスクな戦略です。

 

損をしてでも一気にお金が増える可能性に賭けたい方は、ハイリスク戦略でも構いません。

しかし、ハイリスク戦略は結局は損をしてしまう可能性が高いです。

 

通常の投資では世界中に分散投資をして、世界経済の長期成長に合わせて資産を増やしていく戦略がオススメです。

世界経済回復の恩恵を得るには投資信託がオススメ

世界経済と言っても投資する対象は大変多く、個別に対応するには骨が折れます(笑)

そこで利用したいのが投資信託です!

 

投資信託であれば、そのファンドを購入するだけで、簡単に世界中に投資が可能です。

世界中に投資をするのであれば、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドや世界経済インデックスファンドなどの、インデックスバランスファンドがやはりお勧めです。

 

インデックスバランスファンドについては以前の記事を見ていただければ幸いです。

積立投信で時間分散も考える!

相場が好調な時ほど、一気に投資をしたがってしまいます。

しかし、相場自体は下がるか上がるかは分かりません(笑)

 

一気に投資をしてしまい下がった場合、一気に損失が出てしまいます。

そこでおすすめなのが、積立投信です。

 

積立投信とは毎月一定金額で投資信託を購入することです。

全部を一気に購入するのではなく、徐々に購入をすれば、下がったとしても損失は少なくなります。

積立投信はずっと右肩上がりで成長をしない限りは、比較的有利な戦略です。

また、毎月の少額の資金で可能ですので初心者にもおすすめな戦略です。

投資を始めるのは特別ではない!!

これだけ景気が良い状況で投資を始める方は増えていくと思います。

投資と言えば、ハイリスク・ハイリターンという印象を持っている方が多いと思います。

しかし、実際に投資に成功している方を見ると、ローリスクで長期戦略を行っている方が多い様に思います。

これを機に投資を始めて長期的にお金を増やしていってはいかがでしょうか?

 

ではでは~
投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)468*60

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-投資・資産運用
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.