積立分散投資がめんどくさがりの投資家にはベスト!

Pocket

投資のイメージはどのようなものでしょうか?

多くの人がイメージしているのは一日中パソコンの前に張り付いているイメージではないでしょうか?

テレビなどのデイトレーダーがイメージの中心にあるとは思いますが、実際の投資はそれだけではありません!

私が行っているインデックス積立分散投資は基本的にはほったらかしなのです♪



リスクを広く分散させる

 

注目の株が購入し値上がりすることは投資の醍醐味と言えます。

しかし、株式は今回の旭化成の様に市場では何があるかがわからないもの。

 

そのリスクを分散させるのがインデックス投資です。

インデックスとはTOPIXのような市場平均を示す指数のことで、このインデックスに連動する投資信託を購入すれば、その指数の対象を広く浅く購入できます。

市場全体に投資ができる為、倒産や不祥事などの下落要因であるリスクを分散させることが可能です。

購入するタイミングでは下がっても利益がでる!

インデックス投資をしただけでは利益はでるとは限りません。

投資の基本は安く買って、高く売るです!

これを実践できれば必ずお金持ちになれます。

しかし、いつが安くて、いつが高いかはわからないものです。

投資でも「まだはもうなり、もうはまだなり」という言葉があるように、タイミングは非常に難しいものです。

 

購入の仕方によっては下がっても利益がでる方法があります。

例えば、毎月10,000円分の投資をするとします。

今月1株200円であれば、50株

来月1株100円であれば、100株

そして翌々月に150円になったとすると150株×150円で22,500円になります。

 

なんと、200円が150円に値下がりしたにも関わらず、20,000円が22,500円に増えています。

これは積立投信をすれば、同様のことが実感できるでしょう♪

下がっても喜べるのが積立投信!

通常、投資をしていれば下落は非常に悲しいことです。

しかし、積立投資を行えば、同じ金額で多くの量を購入できるチャンスになります!

つまり、積立投資は長い目で見れば、下がっても上がっても喜ぶことができる非常にお得な投資です(笑)

 

もちろん右肩上がりの相場が理想ですが、相場はそんなに順調にはいきません。

今回の中国ショックの様に下落する事もあれば、停滞することもあります。

投資の世界では購入するタイミングも含め、どれだけ分散させるかが大事です。

 

私自身はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドで毎月広く分散投資をしています。

正に世界中に投資をしていると言っても過言ではありません!

是非とも投資を始める際には、広く浅く分散を意識して投資を始めてみはいかがでしょうか?

 

ではでは~

 
【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly