資産運用の初心者にオススメなのは積立投信!


これから資産運用を始めるにあたり、なにから始めれば良いかわからない方が多いと思います。

一概に資産運用と言っても、株式や投資信託、債券、外国為替、外貨預金など種類が大変多いです。

私がおすすめの初心者向けの積立投信です!

スポンサードリンク

積立投信とはなにか?

積立投信とは自分が選んだ投資信託を毎月決まった金額ずつを自動的に積み立てていくものです。

毎月に1万円など決まった金額をコツコツと購入し積立てて行きます。

 

この、積立投信はメリットが多く、初心者でも簡単にそして少額で始めることができます。

積立投信のメリットは?

積立投信のメリットを見てみましょう♪

  • 毎月数千円から開始でき、少額から資産運用が可能
  • 定期的に「一定の金額」で購入ですので、価格が安い時は多く、高いときには少なく購入(ドルコスト平均法)
  • 相場を読む必要がない

特にドルコスト平均法が積立投信の最大のメリットと言えます。

投資をする上で一番難しいのは投資のタイミングです。

ドルコスト平均法とは?

購入する回数を1回に絞り込むと、その時の価格で損益が左右されます。

リスクを軽減するために、購入回数を複数回に分ける方法があります。

それが「ドル・コスト平均法」と呼ばれる投資テクニックです。

例えば、価格が以下のような動きの場合

  • 1月 1万円
  • 2月 9000円
  • 3月 1万1000円

三回の平均は1万円ですが、3月に一括で購入した場合は高値で買い、2月だと安値で買うことができます。

しかし、そのタイミングはわかりません。

 

その為、資金を分割して毎月購入すれば、タイミングを読む必要がありません。

この手法をドルコスト平均法と呼びます。

少ない資金から始められる!

60万円を一度に準備し、一気に資産運用に使うのは勇気がいります。

しかし、毎月1万円を5年間で合計60万円を資産運用に充てることは可能です。

 

毎月少額で開始できますので、資産運用に対するハードルは低くなります。

お金を貯めてから資産運用ではなく、毎月お金を貯める変わりに積立投信をしてはいかがでしょうか?

積立投資は資産形成の王道です!

少額から始めることが可能で、あまり相場観を必要としない積立投資は、投資初心者に向いている方法です。

将来に向かって資産を増やしていこうとする現役世代にとっては「資産形成の王道」と言えるでしょう!

将来の資金に不安のある方も自分年金を積立投信で作るのも良いと思います。

 

私もセゾン投信で積立投信を行っています。

少額でも始められる資産運用はまさに初心者向けそして、資産運用の基本と呼べます。

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly

PAGE TOP