ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

FX 投資・資産運用

安全にFXで資産運用!それはマネースクエアのトラリピ!

投稿日:

FXで資産運用はできるのか?

FXが巷にデビューして10年以上が経ちますが、FXはハイリスク・ハイリターンの投資商品として認識している方が多いでしょう。

一般的には長期的な資産運用に向かない、ハイリスク商品のFXの中でも長期的な資産運用を目指しているFX商品があります!

FXで安定的な資産運用!

FXで安定的な資産運用を行うツールがあります!

それはマネースクエアの特許取得の取引注文「 トラップリピートイフダン」、通称トラリピです。

マネースクエアの理念を見ると、まさにほったらかしで資産運用をしたい方にはぴったりです。

マネースクエアは、取引に時間をかけず、ミドルリスク・ミドルリターンを取り入れた中長期的な資産形成を目指すお客様層に対して、トラリピのテクノロジーと、そのテクノロジーを十二分に活かすための投資家教育の両方を差別化要因としながら、マーケットボラティリティを活用した資産成長の機会を提供する顧客本位のFintech(アセットマネジメントテック)企業として、より豊かな社会を創造する

その為のツールとして特許を取得しているトラリピがあります。

マネースクエアを利用している方の4人に3人が利用をしています。

トラリピとは何か?

それではトラリピとは何でしょうか?

トラリピは為替相場の特性をうまく使った、為替の自動売買ツールです。

上がれば下がる、下がれば上がる、で一定の幅を24時間行き来する為替相場。

この特性を賢く利用し、「何回も繰り返して自動取引」「何度も罠を仕掛けるように取引設定」できるのがマネースクエアの「トラリピ」です。

為替相場は上がるか下がるかを当てる投資方法と思われていますが、トラリピは違います。

為替相場には一定の価格帯を上がったり下がったりする特性があります。

トラリピはそこに罠を仕掛ける事によって、売り買いを自動的に行います。

レンジ相場のイメージ

 

例えば、5円の値幅を狙う場合、1年でわずかに3回しかありませんでした。

一方で50銭の値幅を狙う場合はなんと94回もチャンスがありました。

複数のイフダンを設定

その罠を複数の価格で仕掛ける事により、設定した値幅の範囲であればちょこちょこと利益がでる仕組みです。

 

値幅を狭く、罠を多く仕掛ければ仕掛けるほどリスクは高まります。

例えば10銭の値幅で10本仕掛ければ、1円の幅になりますし、1円の値幅で10本仕掛ければ10円の幅になります。

もし5円となれば50円の範囲となりますので、ドル円相場だったら半分になっても範囲内になります。

つまり、リスクの許容度をコントロールできるFX投資ということですね!

トラリピでは値幅が安定している、カナダドルを推しています。

マネースクエア_カナダドル

ほったらかしは魅力的!

トラリピの魅力は最初に設定をしてしまえば、後は自動発注してくれる仕組みというところです。

トラリピの設定自体は非常に簡単です!

通貨ぺア、値幅、注文単位、トラップ本数、利益金額を決めるだけです!!

値幅を1円にして最低単位の0.1万通貨でしたら1万円もあればトラリピをはじめることが可能です。

下記のサイトから、シミュレーションもできます。

https://www.m2j.co.jp/mp/toraripi/toraripi-trial-balance

もしトラリピに興味がある方は、まずは口座開設をしてみることをオススメします!

お得なキャンペーンも行っていますので、トラリピを始めるなら、今がチャンスですね!

マネースクエア

 

それでは、FXで新しい資産運用をしてみましょう!

ではでは~

 

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-FX, 投資・資産運用
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.