FXは投資としてオススメできるのか?

Pocket

代表的な投資とはなんでしょうか?

例に挙げるとすれば、投資信託や株式投資、国債などが代表的な投資です。

日本で簡単にできる投資の一つとして、FXがあります。

かなりの高リスクで運用が可能なFXは投資としてオススメできるのかを考えてみます。



FXとはなにか?

FXとはそもそもなんでしょうか?

FXとは「Foreign Exchange」の略語です。

外国通貨を売買することにより為替差益を目指す「外国為替証拠金取引」というものです。

つまり、1ドルを100円で購入し、101円で売却すれば1円の利益がでるという仕組みです。

FXのメリットはなにか?

FXのメリットは以下の3つです。

①少ない資金で大きな運用が可能

レバレッジを掛けることにより、最大25倍まで通貨を購入できます。

1万円持っていれば、25万円分の通貨を購入できるということです。

②24時間取引が可能

為替相場は平日は24時間動いています。

株式市場は限られた時間しか動いていませんが、為替相場は世界各国の市場で取引されているため、土日を除き24時間取引が可能です。

私たちサラリーマンにとって時間ができる夜は欧州や、アメリカなどの取引量の多い時間ですので、株式投資よりも有利でしょう!

③金利差で利息を得る

日本の金利は低く、金利の良い外貨で預金をすることで高い金利を得ることができます。

FXでも同様に利息がつきます。

日本円のように低い金利の通貨を売却し、高金利の通貨を購入すれば金利の差額分、スワップを得ることが可能です。

FXは投資になるのか?

それでは本題です。

FXは投資になるのでしょうか?

様々な投資パターンを見てみましょう。

①外貨預金の代わりに使う

外貨預金の代わりにFXを使う戦略は正しい戦略だと思います。

銀行などの外貨預金に比べ、利率も高く資金が必要な場合も現金化が容易です。

またレバレッジを使えば、当初の資産以上にスプレッドがもらえ、効率良く稼ぐことができるでしょう!

そして手数料も銀行に比べ、大変お得ですので、FXで外貨預金の代わりにする戦略は非常に有利ですね♪

外貨預金の代わりにFXを使う場合はSBI FXTRADEGMOクリック証券の二つがスプレッドが高く、お勧めです!

ネット銀行で豪ドルは年利1.5%の金利になりますが、GMOクリック証券では一日に1万通貨につき40円ほどのスワップが付きますので、年利では1.7%程度の利率になります。



②為替差益を狙う!

為替差益を狙うのがFXで一番利益が出る方法です。

しかし、為替差益を狙うやり方は、少しリスクが高いかなぁと思います。

そして、自分自身に負け、大きな損失を出す可能性がある取引です。

レバレッジの最大は25倍ですので、わずか1%の値動きで25%も損失が出る可能性があります。

その損失を取り戻そうと躍起になり、さらに損失が出てしまう可能性もあります。

③為替差益を狙うなら自動売買

FXで為替差益を狙うときに一番の問題は自分自身に勝てるかです!

感情を抑えて淡々と取引ができる方は良いですが、自身がない方は自動売買がオススメです!

自動売買とはシステムに任せて、自動的に売買を行うことです。

マネースクウェア・ジャパンインヴァスト シストレ24が自動売買で有名です。

自動売買で感情に左右されない取引を行えば、自動的に自分に打ち勝つことができます!


 

FXは比較的リスクの高い取引として、あまり好かれていません。

しかし、スワップの金利を狙う方法は外貨預金よりも有利ですし、自動売買も利用すれば、感情に打ち勝つ投資も可能です!

これらをうまく有効活用し、FXを味方につける投資もよいのではと思います。

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly