自分は天才ではない!投資ではそれに気付くことが大事!


人間は誰しも自分は特別と思いたい志向があります。

何かをしようとしたときに、それが成功するハッピーな姿を思い浮かべるのが普通です。

もちろん投資を始めた時も、自分は天才で一気にお金持ちになれる!と思いがちです。

では実際にどうでしょうか?

人はそんなに天才ではなく、非常に普通の方が一般です。

投資ではそれにいつ気が付くかが非常に大事だと思います。

スポンサードリンク

投資は最初は誰でも天才だと思う!

私も投資を始めた時は自分は多少は才能があり、お金持ちになれると思っていました。

案の定、私は一般の普通の才能の人でしたので、一気にお金持ちにはなれずに、今に至ります(笑)

 

才能があると勘違いをしている時に一番危険なのはいつでしょうか?

それは損をしているときです!

なぜ損をしているときが危険なのか?

例えば100万円の資金に対し、10万円の損をしたとしましょう。

才能があると思っている人は、そこで10万円をすぐに取り返しプラスにしようとします。

そこでうまく行けば良いですが、中々うまくはいかないものです(笑)

 

さらに損をして20万円の損になりました。

そこで行うのはよりリスクをとった投資をし始めることです。

高リスクは大きな損失の可能性がある!

高いリスクをとって成功する例はあまりききません。

大抵は高いリスクを取ると、大きな損失となる可能性が高まります。

 

例えばFXでレバレッジを25倍にするようなハイリスクの投資はした場合。

1万通貨の購入し、4円動けば100万円の損失になってしまいます。

 

もちろんうまくいけば、一気に稼ぐことも可能ですが、そこまで来ると投資ではなくギャンブルになってしまいます。

投資にギャンブルのようなハラハラを求めているのであれば、素直にギャンブルをした方が良いと思います(笑)

天才と気付けばあとは確実な投資を!

天才ではないと気が付けば、あまり高いリスクの投資はしなくなります。

そして、気が付くことは投資は長期間で確実な運用をすることが大切ということです。

 

短期間では運要素が強くても、長期間になれば投資は儲かることは歴史が証明しています。

我慢強い投資を行い、将来の為にお金を増やすことが投資の本質ではないかと思います。

 

私が結局選んだのはインデックス投資信託ですが、世の中には安定的な投資は多くあります。

自分にあわせてリスクを考え、着実な投資を行っていきたいです。

なぜならば、私は天才ではないからです。

 

ではでは~

投資信託|セゾン投信



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly

PAGE TOP