ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

投資・資産運用

WealthNaviの預かり資産1000億円を突破!

更新日:

今年の注目のワードとしてAIがあります。

投資関係でもAIが活躍しています!

それはロボアドバイザーと呼ばれる自動投資です!

その中でも人気のあるWealthNaviの預かり資産1000億円を突破しました!

WealthNaviとはなに?

テクノロジーの力で、誰もが世界水準の資産運用をできるようにしたのが、ロボアドバイザー「Wealth Navi」です!

相場の動向に惑わされず、すべて自動で資産運用を行います。

Wealth Navi(ウェルスナビ)」はノーベル賞受賞者が提唱した理論に基づいた「長期・積立・分散」の資産運用を全自動で行うサービスです!

高度な知識や手間なしに国際分散投資を行うことができ、機能性、透明性、低水準でシンプルな手数料が高く評価されています。

わずか2年2か月で1,000億円突破!

16年7月に正式リリースしたロボアドバイザー「WealthNavi」は、働く世代が手軽に資産運用を行えるサービスとして成長してきました。

SBI証券などの強固な顧客基盤を持つパートナー企業と提携し、どんどん成長してきました!!

正式リリースから2年2ヵ月で、預かり資産1000億円を突破!

これは、先行する米国市場のロボアドバイザーの主要提供会社と比べても速いスピードです。

2018年7月9日時点で900億円を突破した後、わずか1カ月余りで1000億円に達しました。

わずか1か月で100億円が突破し、まだまだ成長しています!

手数料が年率1%とシンプルでなおかつ、放っておいても投資ができる手軽さが人気の要因でしょう!

WealthNaviの投資対象はなに?

6~7つの海外上場ETFを通じ 、世界約50カ国1万1000銘柄に分散投資します。

もちろんその中には、世界を代表する会社の株式も入っています。

長い目で投資を続けることで、世界経済の成長率を上回るリターンを得ることを目指しています!

「働く世代の資産」と「世界経済」の橋渡しをするという概念の元、投資の基本である、長い目で投資を続けることで、世界経済の成長率を上回るリターンを得ています!

まさに世界にまるっと投資ができる数少ない投資です。

個人的には「自動税金最適化(DeTAX)」機能がすばらしいと思います。

利益がでれば税金を払いますが、DeTAXは損を出している銘柄を売却し、損を出すことによって、節税効果があります。

これを個人でやるとかなりの手間です。

放っておいても、資産運用と節税という二つの機能だけでも十分に手数料を払う価値があります!

これからも人気が出る事は間違いありません!

どんどん広まり、日本に正しい投資を広めてほしいですね♪

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-投資・資産運用
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.