ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

家計

ふるさと納税は12月までに!アマゾンギフト券を狙え!

投稿日:

11月になりふるさと納税はラストスパートの時期になりました。

ふるさと納税をするのであれば、今年中に申し込みが必要です!

だんだんとふるさと納税の返礼品が厳しくなる中、早めの申し込みが必要です!

ふるさと納税はどんどん厳しくなる!

ふるさと納税の目的は返礼品です!

ふるさと納税をすると地方自治体から返礼品がもらえます。

地方自治体によりますが、一時期は高額の返礼品が話題になりふるさと納税が過熱しました。

その為、総務省がお達しを出し返礼品に自主規制をかけようとしています。

  • 返礼品は三割以下
  • 地場産品

返礼品は上記に限るものなります。

その制裁は、なんとその自治体への寄付は税優遇の対象から外す方針という非常に強いものです。

11月から規制は始まっていますが、年明け以降はさらに自主規制をする自治体も増えてくるでしょう。

その為、高額の返礼品を狙うのであれば、今年中にする必要があります!

また、ふるさと納税は1月~12月の納税額が翌年の税額に影響しますので、12月中の納税が必要です!

あと2か月のラストスパートが必須ですね♪

おすすめの返礼品はなにか?

それではオススメの返礼品はなんでしょうか?

〇家電製品

〇特産品

というのがオススメの品となります。

地場産品がメインとのこともあり、おいしいものをもらえるのが一番ですね。

お肉やビール、果物など様々です!

また、家電製品は規制が入っていますので、家電をもらえる自治体はほとんどありません。

家電製品を狙うのであれば、今年が最後のチャンスです!

 

返礼品よりも狙うはアマゾンギフト券!

ふるさと納税は直接自治体に納税するのではなく、ふるさと納税サイトを使って納税するのが一般的です。

さて、そこで注目なのがふるさと納税サイト「ふるなび」です!

なんとふるさと納税額の1%がアマゾンギフト券で還元されます!

また、下記の自治体では10%も還元されます!

ふるさと納税は今年が最後のチャンスです!

ふるさと納税を検討されている方は、12月までにラストスパートをかけてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-家計
-

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.