ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

IPO 投資信託

ひふみ投信のレオスキャピタルワークスが12月25日上場決定!

投稿日:

ひふみ投信が順調なレオスキャピタルワークスのIPOが決まりました!

今年はひふみ投信を運用開始してから10年の節目にマザーズ上場を決めて、まだまだ成長をしていきそうですね!

それでは、レオスキャピタルワークスのIPOについて見てみましょう!

上場は12月25日のクリスマス!

レオスキャピタルワークスの上場の状況について見てみましょう!

想定発行価格2,010円で吸収金額約63.6億円です。

オーバーアロットメントを含めると約73.1億円規模の上場となります。

マザーズ上場を考えると規模が比較的大きい上場となります。

想定発行価格は2010円で100株単位ですので、最低投資金額は20万円ほどです。

規模の大きさから、IPO予想サイトではあまり高い評価を受けていません。

また、同日にレオスキャピタルワークスも含め3社の上場も決まっており、そこまで大幅に化けるIPOではなさそうです。

ファンが多いのが特徴!

さて、人気がそこまででなさそうとの予想ですが、個人的にはIPOの申し込み件数は比較的多いのではと思っています。

その理由はひふみ投信のファンが多いということです。

応援の意味を込めて、レオスキャピタルワークスの株を購入する方は多いと思っています!

ひふみプラスの純資産総額は6,000億円に迫り、日本で4番目に大きい投資信託に成長しています。

6,000億円の資産ですので、1%弱の信託報酬だけでも60億円の収入となります。

前期末で38億円の営業収益でしたので、大幅な増収になることは間違いありません。

運用資産の推移を見ても1兆円が間近に迫っています!

順調に成長してますし、ファンが多ければ、純資産総額が減少することも防げますので、安定した収入となります!

IPOを狙うならネット証券!

レオスキャピタルワークスのIPOが申し込める証券会社を見てみましょう!

マネックス証券

SBI証券

楽天証券

ライブスター証券

ライブスター証券がIPOを取り扱うのは珍しいですね!

もし口座を持っているのであれば、ねらい目の証券会社です!

さすがに、ネット直販が元の会社ですので、ネット証券が多いのが特徴ですね!

ひふみ投信はまだまだ成長中

今回のIPOでひふみ投信はまだまだ成長をしそうです!

IPOで集めたお金を使って成長投資をしていくとしています。

最後にコメントを見てみましょう!

 

日本を根っこから良くするという言葉が個人的にはとてもすきです(笑)!

それではレオスキャピタルワークスのIPOに注目していきましょう!

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-IPO, 投資信託
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.