ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

IPO

IPO投資の準備を始めました!証券会社へ開設申し込み!

投稿日:

さて、2018年も終わりが見えてきました!

そんな中、とうとう本格的に始めた投資があります!

それはIPO投資です!!

少しお金が貯まってきたので、バーンとIPOの投資資金として運用をし始めました!

IPO投資の準備!

ちょこちょこと将来の為に貯めたお金があったのですが、このまま放っておくのはもったいないと思い、宝くじ感覚でIPO投資に挑戦をしてみようと思いました!

IPO投資の準備は意外と簡単です!

それは、証券会社に口座を作る事です!!

元から持っている証券口座も含めて保有する証券口座は下記です。

マネックス証券

SBI証券

大和証券

SMBC日興証券

とにかく証券口座を作って、IPO投資に申し込める体制を整えました!

なぜこの証券会社を選んだのか!

なぜこの4つの証券会社を選んだ理由を見てみましょう!

マネックス証券は一口座一票制の100%完全抽選の証券会社です!

証券会社によっては、取引量や応募した金額で当たりやすさがかわりますが、持っている資金に左右されないのが良いですね!

また、IPOの取り扱いも多く、2017年はなんと49社も取扱がありました。

SBI証券は取り扱いの多さが売りです!

2017年は全94社中86社の取り扱いとほぼすべての銘柄を取り扱っています!

またうれしいのがIPOチャレンジポイントです!

多く貯まっている人からIPOに当たります。

ポイントは外れれば1ポイントもらえる為、申し込みをしていれば、いつかは必ずIPOに当選可能です!

大和証券SMBC日興証券はネット証券ではない為、比較的割当の割合は少なくなります。

しかしこの2社の売りは主幹事の多さです!

主幹事を務める証券会社には、IPOの80%近くの株が割り当てられますので、総合的に当選確率は高いです!

特にSMBC日興証券は2017年の取扱数は74社になり、SBI証券ほどではありませんが、非常に多いです!

IPOは12月がねらい目!

IPOは年末に増える傾向にありますが、2018年も12月のIPOが非常に多いです!

2018年は現在決まっているだけで16社もあります!

その中にはソフトバンクのような、史上まれに見る大型IPOも控えています!

しかも様々なサイトでAクラスと評価されているIPOもちらほらあり、このチャンスは絶対に活かすべきでしょう!

IPOは当たれば、大きな利益がでる可能性がありますが、外れても損はしません。

もし、何かの為に現金や預金を持っているのであれば、IPO投資をすることをお勧めします!

 

一つくらいは今年中に当たればうれしいですねー

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-IPO
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.