ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

仕事 投資・資産運用

配当だけで生活するには資産がいくら必要か

投稿日:

投資をしている人の誰もが夢見る生活!

それは配当生活です!

投資した企業などからの配当で生活できれば、何もしなくても定期的な収入のみで生活できます。

つまり、もう仕事をしなくても十分に暮らしていけるというこですね!

さて、その配当生活をするためにはいくら必要かを計算してみましょう!

暮らしていくために月にいくら必要か?

そもそも暮らしていくために月にいくら必要かを見てみましょう!

政府の統計で調べてみました!

  1. 単身世帯  18万円
  2. 二人世帯  29万円
  3. 三人世帯  31万円
  4. 四人世帯  33万円

1年間にいくら必要かを見てみましょう!

  1. 単身世帯  216万円
  2. 二人世帯  348万円
  3. 三人世帯  372万円
  4. 四人世帯  396万円

大体400万円もあれば、家族4人で平均的な暮らしをすることができます!

配当がいくら必要かを見てみる!

それでは配当で生活する為にいくらの資産が必要かを見てみましょう!

配当は20.315%を源泉所得税でとられてしまいます。

手取りでそれぞれの収入を得る為の総収入を見てみましょう。

ここではわかりやすくするため、一律20%で計算しています。

  1. 単身世帯  270万円
  2. 二人世帯  435万円
  3. 三人世帯  465万円
  4. 四人世帯  495万円

4人家族で生活する為には大体500万円ほどの配当が必要になります。

生活できる配当を得る為に必要な資金は?

さて、それでは本題の配当生活をするためにいくら必要かを見てみましょう!

東証一部上場企業の配当利回りの平均は約2%です。

それでは、2%の配当利回りだといくらの資産が必要かを見てみましょう。

  1. 単身世帯  1億3,500万円
  2. 二人世帯  2億1,750万円
  3. 三人世帯  2億3,250万円
  4. 四人世帯  2億4,750万円

とうとう1億円の大台を超えてきました!

単身世帯でも1億以上あれば配当生活を夢見ることができます。

家族で生活するとなると2億円ほどの資産が必要です。

配当利回りが5%だといくらになるか?

それではREITなど配当利回りが高い投資をするといくら必要でしょうか?

REITは配当利回りが4%~5%と高めです。

それでは配当利回りが5%の場合の必要な資金を見てみましょう!

  1. 単身世帯  5,400万円
  2. 二人世帯  8,700万円
  3. 三人世帯  9,300万円
  4. 四人世帯  9,900万円

1億円もあれば家族4人でも生活できる水準になります。

ずっと一人で生きていくことを決めればなんと5,000万円ほどあればはいとう生活は可能ですね!

 

配当生活を目指すには1億円の資産が必要と答えがでました。

私自身の資産はまだ1,000万円ちょっとですので、まだまだ道半ばです(笑)

1億円までにはまだまだですが、千里の道も一歩からです!

資産を作っていくなら、ネット証券がオススメです!

マネックス証券 やSBI証券が人気です!

 

金融庁からは2,000万円の貯蓄が必要といわれています!

是非とも、1億円をゲットして脱サラリーマンを目指したいですね!

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-仕事, 投資・資産運用
-

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.