20代の金銭感覚!クリスマスプレゼントは2万円!

Pocket

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が調査した「20代の金銭感覚についての意識調査2015」!

財布の中身や世帯年収に対する意識など、20歳~29歳の男女1000人に調査をしており、20代のリアルな金銭感覚がわかる為、非常に面白い調査です!

さて、その中身を見てみましょう♪



普段は財布に5000円あれば安心。

まずは、20代が財布に入れているお金を見てみましょう♪

普段財布に入れているお金の平均は6割が5千円以下という結果になりました。

1万円以下になると8割を越えており、20代の普段のお財布はほぼ1万円以下と言う結果です。

デートは2万円あれば安心!

普段は5千円以下のお財布の中身です。

しかし、デートとなった場合はいくらなのでしょうか?

平均は2万円という結果になりました。

66%の方が、2万円あれば安心という結果になっています。

クリスマスプレゼントは2万円!

近づいているイベント言えばクリスマスです。

20代のクリスマスプレゼントの平均は2万円で昨年よりも700円ほど上昇しています。

1万円~2万円と言う回答が2割を越えており、一番ボリュームのあるゾーンです。

一方、10万円以上という回答も2.2%あり、使う人は使う傾向にあります。

私自身は毎年クリスマスは奮発しており、5万円程度になるの予定です♪

車は400万円、自宅は700万円程の世帯年収で購入意欲!

人生での高い買い物と言えば、車と自宅です!

世帯年収でいくらほどあれば、車と自宅を購入したいと思うのでしょうか?

車であれば400万円、自宅であれば700万円の世帯年収があれば購入意欲は50%を越えます♪

国民生活基礎調査の概況によると、1世帯当たりの平均所得金額は528.9万円という結果です。

平均所得金額を鑑みると、車は欲しいと思うが、自宅までは購入したくないという状況でしょうか。

子供二人は700万円で、共働きを希望が8割!

次に20代の子供や結婚事情を見てみましょう♪

世帯年収が400万円を越えると50%の方が結婚を考えいます。

一方子供に関しては、500万円で1人が半数を越えて、700万円で2人が過半数を越えます。

出生率の低下を気にしていますが、世帯年収を700万円まで引き上げると、20代の若者でも子供を二人欲しいと考える方が半数を越えます。

若者の給与水準を700万円までいかに上げるかが大事になるのでしょうか。

 

一方、共働きに対する考えは、男女平均で80%が共働きを希望しており、男77%、女83%と女性の方が高い結果になりました。

しかし既婚者への調査となると、44%しか共働きはおらず、出産や子育てを考えると、あまり共働きができていないのが実情です。

リアルな金銭感覚を知ることは大事!

20代のリアルな金銭感覚を知る機会はあまりありません。

仲間内でもあまり話題にしにくい話題です(笑)

徐々に良くはなっていますが、20代は堅実なタイプが多いです。

生まれてから不景気しか知らない状況ですので当たり前と言えば、当たり前ですね。

このマインドをどう変えていくかが、大切ではと思います。

自分自身の金銭感覚と比べてどうかを見てみてはいかがでしょうか?

 

ではでは~



現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ

更新情報を配信しています
follow us in feedly