ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業目指すブログです! 資産が1,000万円を達成しました!

ほったらかし資産運用

ニュース 投資信託

投資信託で始まったトータルリターン通知制度とはなに?

更新日:

最近、投資信託で話題になっているトータルリターン制度。

証券会社で交付が始まっておりますが、制度としてはあまり有名になっていません。

このトータルリターン通知制度によって、投資信託がどれくらい儲かっているのかが一目でわかるようになります。

トータルリターン通知制度ってなに?

それではトータルリターン通知制度とはどのようなものでしょうか?

単純に言うと、投資信託がどれくらい儲かっているかが一目で分かる通知です。

2014年12月1日から開始され、販売会社は投資家に対し年1回以上トータルリターンを通知することが義務付けられています。

分配金の所為で、投資信託は儲かっているのか分かりにくい

投資信託は一目で儲かっているかが分かりにくい投資です。

そのややこしさの原因は分配金です。

分配金とは?

投資信託の分配金とは、運用利益や今までの運用による余剰金から投資家に分配されるお金のことです。

運用方針によって分配が毎月のものもあれば、年1回のもの、結局は分配金を出さない無分配の投資信託もあります。

分配金でごまかされる成績

分配金をもらうと一見儲かっているように見えます。

しかし、必ずしも「分配が多い=良い運用をしている」というわけではありません。

分配金は儲かったから分配されたのではなく、実際には元本から分配金を出し、結局は元本を返してもらっているだけの投資信託もあります。
その為、投資信託を基準価額の多さだけでは判断が難しくなっています。

トータルリターン制度で一目で成績がわかる!

トータルリターン制度では分配金も含んで投資信託の成績がわかるよう、現在の評価金額だけではなく、受け取った分配金、そして追加購入や部分解約があった場合も考慮し、購入時から基準日までの全期間を通じた損益金額を算出し投資家に通知をします。

これによって、自分が購入し保有している投資信託の成績が一目でわかるようになるのです。

トータルリターンの計算は?

具体的なトータルリターンの計算方法は、

「現在の評価額+累計売却金額+累計分配金額-累計買付金額」

といたって簡単です♪

 

投資信託の現在の評価額に売却した分の金額に分配金を加え、元本を差し引いています。

これにより、この投資信託を売買したことによりどれだけ利益が出ているのかが一目でわかります。

トータルリターンによって毎月分配神話の終わり?

トータルリターン通知制度によって、変わりそうなものがあります。

それは日本の毎月分配神話です。

世界的に見てもおかしい毎月分配の人気

日本では定期的にお金を受け取れる毎月分配の投資信託が非常に人気です。

しかし、世界を見渡すと毎月分配が人気がある国はほとんどありません。

日本で毎月分配が人気なのは売りやすく儲かるから

日本では投資信託を購入する際には、自分で調べて購入するのではなく、証券会社や銀行などの金融機関の勧めで購入することが多いです。

毎月分配の投資信託は顧客に売りやすく、そして手数料が高く設定されている為、金融機関の営業マンにとっておいしい投資信託です。

決して私たち個人投資家にとって良い投資信託とは言えません。

毎月分配金をもらっている為、一目で自分が購入した投資信託が儲かっているかわからない為、個人投資家も気づく機会がありませんでした。

トータルリターン通知制度で個人投資家が気付く

しかし、今回のトータルリターン通知制度によって、一目で儲かっているかが分かります。

今までは、分配金によって成績がごまかされていたものが一目でわかるようになるのです。

その為、今までは営業マンに言われるがまま購入していた個人投資家が解約する恐れも高いでしょう。

トータルリターン通知制度をもっと宣伝してほしい!

なにも知らなければ、届いたとしても捨ててしまうのが世の常です。

今回のトータルリターン通知制度は自分の購入している投資信託の状況が一目でわかる制度です。

日本人の金融リテラシーを向上させるためにも、この制度をしっかりと宣伝しチェックする個人投資家が増えるようにすべきではと思います。

 

是非とも皆様もトータルリターン通知を確認してください!

証券会社によってはネットもチェックができます。

自分自身の投資信託の状況をチェックしてはいかがでしょうか?

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ


-ニュース, 投資信託
-,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.