ほったらかし投資を実践中。資産運用でサラリーマン卒業を! そして若者に未来のある社会を♪

ほったらかし資産運用

投資・資産運用

仮想通貨はコア・サテライト戦略のコア資産にはならない

投稿日:

仮想通貨が騒がれています。

これだけバブルの様に上がっていれば、自分もこの波に乗りたいなぁと思う人は多いでしょう。

私も実際に興味はありますし、一気に資産が増えればうれしいなぁと思います。

しかし、仮想通貨は投資をするうえで、決してメインになる存在ではありません。

投資のメインはコアサテライト戦略

私の投資のメインはコアサテライト戦略です。

コアサテライト戦略とは、なんでしょうか?

野村證券の用語集から引用です!

保有する資産をコア(中核)部分とサテライト(衛星)部分に分けて考え運用すること。コア部分は長期かつ安定的に運用し、サテライト部分はコア部分よりも高いリターンを求めて積極的に運用する。コア部分とサテライト部分をバランスよく保有することで、資産全体としてのリスクやコストを抑えつつ、市場平均よりも大きいリターンの確保を目指す。

つまり、コア資産はインデックス投資などの安定的な運用とし、サテライト資産は攻めの投資を行う戦略です。

コア資産は徹底的に安定資産を積立ていき、じっくりと自分の資産を大きくしていくのが狙いです。

仮想通貨がコア資産に向かない理由

それでは仮想通貨コア資産に向かない理由はなんでしょうか?

コア資産は長期かつ安定的に運用にするのが目的です。

仮想通貨の急激な値上がりと暴落をみれば、決して安定的な資産ではないのはわかります。

その為、仮想通貨はコア資産になることはありません。

全資産を投入して仮想通貨に買うことは絶対にしてはいけないことです。

もちろん、全ての資産を投げうって仮想通貨が爆上げすることに掛けるということもありですが、その為には全資産を失う覚悟で挑んでくださいね!

仮想通貨はサテライト資産にはなりえる

それでは仮想通貨に投資をすること自体がダメなのでしょうか?

いえ、個人的にはサテライト資産として運用をするのであれば、多少は大丈夫ではないかなぁと思っています。

サテライト資産はコア部分よりも高いリターンを求めて積極的に運用する資産です。

海外株式でもよいですし、もっとリスクをとってFXで運用してもよいと思います。

もちろん、仮想通貨でよりリスクをとった運用をしてもよいと思っています。

 

コア資産とは違いサテライト資産ですので、最悪「0円」になってもよいと思える金額が上限です。

個人的な基準としては、月収1か月分程度を上限、もしくは全資産の5%と上限を決めて大リスク資産を持っています。

その基準は破るつもりはありません。

しっかりと自分に制限を付けて守ることが大切です。

そして、損をしてもまぁいいか、得をしたら儲かってよかったと思うようにしています。

ここで、あの時に全ての資産を投じていればもっとと思うと、いつかは痛い目にあいます(笑)

 

という訳で人気の仮想通貨についても少し勉強をしてみようかなぁと思います。

 

ではでは~

 

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


-投資・資産運用
-, ,

Copyright© ほったらかし資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.