ひふみプラスが日本で4位の投資信託に!

ひふみプラスが日本で4番目に大きな投資信託に成長しました。

投資信託の規模の大きさは純資産総額で判断します。

ひふみプラスは純資産総額が6,000億円を超えるまで成長しています!

スポンサードリンク

純資産総額ランキングを見てみる!

6月22日時点の純資産総額のランキングを見てみましょう!

1位 フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド  7,628億円

2位 フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 7,477億円

3位 新光 US-REITオープン 『愛称:ゼウス』 7,109億円

4位  ひふみプラス  6,136億円

5位 ラサール・グローバルREIT(毎月分配型)  5,999億円

6位  ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型) 5,788億円

7位  ピクテ・グローバル・インカム株式(毎月分配) 5,585億円

8位  グローバル・ロボティクス株式ファンド(1年) 5,069億円

9位 グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2) 5,066億円

10位  野村 インド株投資  4,882億円

 

上記の結果となっております。

ここ数か月でもかなりの動きがありましたね。

昔は1兆円の純資産総額があった

投資信託の純資産総額ランキングは1兆円越えが普通でした。

今となっては5千億円をこえる投資信託はわずかに9本になりました。

高い手数料のかかる投資信託は徐々に純資産総額が下がり、投資信託のランキングはまだまだ変わるでしょう。

特に2018年はつみたてNISAも始まり、投資信託の淘汰が始まる年になるでしょう。

ひふみプラスはそのような状況の中、選ばれる投資信託ということですね♪

個人的にはひふみプラスのような正しい投資信託が上位に来ることは非常にうれしいこと。

正しい投資が日本に根付いていってほしいですね!

2018年は人気の投資信託が変わる年!

ひふみプラスはどこで購入できる?

さて、そのひふみプラスですがどこの証券会社で購入できるのでしょうか?

つみたてNISAが始まり、多くの金融機関で購入できるようになりました。

おすすはネット証券です!

なぜならば手数料が安く、ネット環境があれば簡単に売買でき、ツールが揃っているのが魅力的だからです。

ネット証券はSBI証券楽天証券マネックス証券がおすすめです!

いずれもネット証券の大手として、人気と実力があります!!

どれか一つをおすすめするのであれば、SBI証券です!!

機能が使いやすく、ネット証券の口座開設数No.1の実力があると思います。

 

ではでは~

現在ランキングに参加中!!
参考になったと思いましたらクリックをお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ 人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください